乃木坂46筒井あやめ、プライベートで痛感した"職業病"を告白!「なんか意識してなくて…」

投稿日:2022/02/14 10:57 更新日:

乃木坂46の筒井あやめさんがパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46の『の』」(文化放送ほか)。2月13日放送回では清宮レイさんが出演。筒井さんがアイドルならではの失敗談を明かし、話題になりました。

乃木坂46

■筒井&清宮、テーマパークでレスを求めて…

プライベートでも仲が良いことで知られる筒井さんと清宮さん。筒井さんは「ちょっと前に私たち、テーマパークに行ったんですよ」と話を切り出します。

その日は仕事が夜8時からと時間にゆとりがあったため「暇だなぁってなって。前日に決まったんだよね」「前日の夜11時ぐらいに急に電話して『明日なんかしよう』ってなって」と、急遽遊ぶことにしたという二人。

「そこで面白かった事があった」という筒井さん。清宮さんは「パレードじゃないけど、水の上で船に乗って(キャラクターが)手を振ってくれてた」と状況を説明します。

その上で「それで私たち、どうしても…みんな結構じーっとして見てるから、『これ、手振ったら絶対に(レスが)返ってくるよね』ってなって」と、ファンサービスの一種であるレスを求めて「すっごい手を振って目立った」事を告白。

すると「1回目くれたんだよね、ちゃんと。しかも私たちがあまりにも手を振るからお辞儀までしてくれた」と見事、レスの獲得に成功したそう。

筒井さんも「そうそう!」と嬉しそうに相槌を打っていました。

■筒井あやめ、プライベートで痛感した"職業病"を告白!「なんか意識してなくて…」

さらに「2回目のショーにも出くわして…」と続ける清宮さんから「それがね、ちょっと問題があって」と話を引き取った筒井さん。

「2回目のショーでもレスが貰いたくて。こっち見たんですよ、キャラクターが。で、見たらなんか自然と私、キャラクターに指差してて。私がレスあげてました」と、逆に自らがファンサービスを行ってしまっていた事を明かします。

「本当に意味わかんない」と大笑いする清宮さんに対し、筒井さんも笑いながら「なんか意識してなくて。指差した瞬間に気づいて、自分でも」と状況を説明。

その上で「職業病やばい」と痛感した事を明かします。

「あのネズミさんにレスするのやばい。あっちも戸惑ってたもん」としつつ「だって、指差されて、こっちが。あやめちゃんが指差すから『えっ』てなって、たぶん指差してくれた」と言う清宮さん。

筒井さんも「指差し返してくれたんだよね」と戸惑いながらも反応してくれたキャラクターに感謝しつつ「びっくりして。いやぁ、面白かった」と楽しそうに振り返っていました。

■「アイドルの鑑」筒井の職業病にファンからは羨む声も!

今回の放送に対し、ネット上には「キャラクターにレスあげるあやめんかわいすぎる」「あやめん、プライベートでもレスをするだなんてアイドルの鑑」「あやめんからレス貰えたネズミ様が羨ましい」など多くのコメントが投稿されていました。

アイドルならではの可愛らしい失敗談が印象的でしたね。

終始楽しそうにわちゃわちゃと語り合う二人の様子にほっこりと心を癒されたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂46の「の」
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20220213180000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.