『ラヴィット!実は収録だった』相席スタート山添の炎上暴走発言にMC麒麟川島がついに心境明かす

投稿日:2022/02/07 10:25 更新日:

2月6日に放送された『川島明のねごと』(TBSラジオほか)では、ゲストに相席スタートの山添寛さんが出演。山添さんが『ラヴィット!』(TBS系)出演時に視聴者や出演者を振り回し、ネット上が大荒れすることについてのトークが繰り広げられ話題になっています。

川島明

(画像:時事)

■『ラヴィット!実は収録だった』相席スタート山添の炎上暴走発言にMC麒麟川島がついに心境明かす

川島さんのラジオ番組に呼ばれているということは「何かをやらかしてしまったのかな?という」と、刑務所に来た気分だと心配する山添さん。

その言葉に川島さんは「もうなんて言うか、アンチェインと言いますか…」「罪が深すぎて釈放です」と、手に負えず野放しの方が安全だと語り笑いを誘います。

山添さんも数多くゲスト出演している『ラヴィット!』について、キャスティングに川島さんは関わっておらず「誰かがやっぱり山添にハマってハマって…」とスタッフに"山添強火担がいる説"を明かします。

続けて「『ラヴィット!実は収録だった』っていうプレゼントキーワードを出しまして…」と1月の放送中に山添さんのキーワードがネット上のトレンドにあがったことを説明する川島さん。

視聴者らしき人から「裏切られました」「何か一言謝罪の言葉はないでしょうか?」などクレームのツイートを受けた川島さんは、視聴者も山添さんに振り回されていると指摘。

すると、山添さんは「だって、そんな(収録な)ワケないじゃないですか」「その安心感から僕はキーワード出してるんです」と開き直ります。

収録前に生放送中の安住紳一郎アナウンサーとの掛け合いがある川島さんは「(収録だったら)安住ごと収録やん」「5.6時間収録してるやん、じゃぁ」とツッコミを入れ盛り上がりました。

■丸山香里奈のツイートの真相は!?

山添さんは「あのぉ、レギュラーの丸山桂里奈さんも『え、私毎回行ってたのに収録だったの!?他の曜日は』って呟いてるの見て…」と、丸山さんがトレンドを信じ切っていたそうで「さすがに焦りました」と告白。

川島さんは「丸山桂里奈さんっていう、心が純粋な方がいるんだから」とツッコミを入れつつ、鵜呑みにする丸山さんに「意味わからんでしょ!?」と信じられないといった様子を見せます。

続けて「まさか、レギュラーメンバーが振り回されると思いませんよ、こっちも」とツッコミを入れ大盛り上がりました。

■川島明も承諾?「これはもうガンガンやっていきましょう!」

その後も、『MC激怒で途中退席』など炎上キーワードを生み出す山添さんについて「これはもうガンガンやっていきましょう!」と川島さんも番組を盛り上げるため、サポートを宣言。

ネット上では「アンチェイン山添w」「山添さんの強火担スタッフさんwww」「山添さん釈放!笑」など、川島さんの山添さんへのパワーワードツッコミを楽しんだ人の声が寄せられました。

今後の山添さんの『ラヴィット!』出演を、ますます心待ちにしている人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ブレインスリープ presents 川島明のねごと
https://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20220206190000
(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.