オードリー若林、第一子の女の子が誕生するも『二週間会えなかった』

投稿日:2022/02/06 16:56 更新日:

毎週土曜日の深夜に放送されている「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。2月5日の放送回では、オードリー・若林正恭さんに第一子が誕生していたことが分かりました。

若林正恭

(画像:時事)

■若林、第一子の女の子が誕生していた「俺はパパになった」

新型コロナウイルスに感染し、二週間ほど仕事を休んでいたオードリーの2人。若林さんはそのことについて触れ「でも、自宅に奥さんと子供がいるのよ、火曜日から。だから、奥さんに移しちゃうと誰が子供見るんだって話になっちゃうじゃない、0歳の…」と発言します。 

何も聴かされていなかったか「ん?何を言ってる…?」と動揺する春日俊彰さん。

それでも話し続ける若林さんに対して、春日さんは「なん…何だこの話は!」と、たまらず話を遮って「ちょっと待て待て待て、怖いな、また…!結婚した時と同じやつじゃねえか」と混乱しながらツッコミを入れます。

「なんなのよ、何?ダディになったってことなのね?」と確認する春日さん。

若林さんは「なんか、俺はそういう言い方あんま好きじゃない。照れて『ダディ』ってワンマーク外すけど、俺は…パパになったのよ」「『ダディになった』とかいうの、しゃらくせえからやめてくれ。俺はパパになった」と、真っ直ぐな言い方で、女の子の父親になったことを報告しました。

■出産直後、感動で涙を堪えるのが精一杯で…

コロナ禍の最中でしたが、タイミングよく出産の立ち会いもできる時期だったそう。

無事に赤ちゃんが生まれ、通りすがりの看護師さんに次々「おめでとうございます!」「可愛いですね」と声をかけられたという若林さん。しかし、声を出したら涙が出てしまいそうだったため、小さな声で「…へい」と返事するのが精一杯だったそうです。

そして、退院の日、奥さんと赤ちゃんを車で迎えに行き、自宅のベビーベッドに赤ちゃんを寝かせた若林さん。「今日から一緒に暮らすんだ…」と感慨深い気持ちを抱え、そのまま仕事に向かったといいます。

しかし、その翌日に、春日さんが発熱。濃厚接触者となった若林さんは「これ奥さんに感染させちゃったら…子供もそうだし」「実家の2階をそうして(貸して)もらうしかないな」と考え、実家の亡き父の部屋に籠って隔離状態で過ごすことにしました。

■ようやく会えた我が子を抱っこするも「もうギャン泣き」

赤ちゃんと暮らし始める初日に、いきなり隔離状態になってしまった若林さん。「お風呂入れたいな、おむつ交換してみたい、ミルク作ってみたいって色々あったけど、全部できずにさ…」とぼやきます。

さらに「(赤ちゃんが)初めて笑うのは絶対見たかった」とのことですが、隔離生活の3日目くらいに奥さんから動画が送られてきて、それを見た若林さんは「笑っとるやないかい!」とツッコミを入れたそうです。

そのうちに、新型コロナウイルスを発症してしまった若林さん。陽性が分かった時は「マジか」とショックを受けたそうです。

また、発症したことで隔離期間がさらに延び、合わせて14日間、実家の1階に住む母や姉とも完全に隔離された状態で過ごしていたと明かしました。

隔離期間がようやく終わり、野球選手ランディ・バースのようなヒゲで、奥さんと赤ちゃんの待つ自宅に戻った若林さん。

「『ようやく抱っこできる!』と思って…こっちランディ・バースじゃん。抱っこした瞬間、もうギャン泣きね。知らないヒゲのオヤジが勝手に入ってきて、泣きながら抱っこする、つって、ボンボン蹴られて。ピーンって伸びてた。『ギャー!』って泣きながら…」と、我が子に「知らないヒゲのオヤジ」だと思われて警戒された悲しみを語ります。

そこからさらに数日経って、お世話をしていくうちにようやく泣かなくなったとのことでした。

■若林、春日にボヤく『二週間会えなかった』『一生覚えてる』

春日さんが発症した数日後に若林さんも発症したことから、トーク中に何度も「誰のせいでもないけどね」という言葉を挟んでいた若林さん。

「お前のせいじゃないから。証明できないし」「本当に春日が元気になってよかったなって今思ってる」とは言いつつも「新幹線とかで、まあ…周りに人はいなかったけどね。マスクしないでしゃべったっていうのはお前しかいない」と続けます。

春日さんは耐えきれず「じゃあ私じゃないか、だから…!すまんよ!」とツッコミを入れ、その場は笑いに。

「お前が治ってよかったけど、まあ…二週間生まれて会えなかったな、ってのは一生覚えてる」と笑った若林さんでした。

ネット上は「俺はパパになったんだよ、、、あああああおめでとう若様(泣)」「2人が戻ってきただけでも嬉しいのにパパ林になるなんて」「若様パパになるという吉報をサラッと報告され、春日さんと同じく動揺しちゃいましたが、本当におめでとうございます」「大変なタイミングだったけど母子共に元気そうで良かった」「こんなめでたい日はないよ」など、リスナーからの祝福のコメントで溢れていました。

二週間ぶりの放送で、若林さんからのおめでたい報告には驚いたリスナーも多かったようです。

パパになった若林さんのトークが聴けるということで、今後の放送もますます楽しみになったファンが多いのではないでしょうか。

【番組情報】
オードリーのオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220206010000

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.