伊原六花、AKB48『根も葉もRumor』にチャレンジ!練習時間は30分で結果は…

投稿日:2022/02/04 9:26 更新日:

2月3日、女優の伊原六花さんのYouTubeチャンネル「伊原六花のSTEP&GO」では、AKB48の『根も葉もRumor』のダンスを30分で覚えて踊る動画を公開。苦戦しながらも最後まであきらめない伊原さんの姿に注目が集まっています。

伊原六花

(画像:時事)

■伊原六花、AKB48『根も葉もRumor』にチャレンジ!

ダンスの強豪校・大阪府立登美丘高校ダンス部でキャプテンを務めていた伊原さん。そんな伊原さんに踊ってもらいたい曲をInstagramで募集した結果、AKB48の『根も葉もRumor』が最も多く票を集める結果に。

そこで、今回の動画では『根も葉もRumor』サビ部分の振付を30分で覚え、踊ることにチャレンジします。

振付のあまりの激しさから「どえらいダンス」として話題となっているこの曲。早速レッスン動画を見ながら振付を覚えていく伊原さんですが、冒頭から「むずいでもう!」「やばいやばい」と表情にも焦りが出ていました。

レッスン動画を繰り返し見ながら振りを確認する表情は真剣そのもの。「むずいって!」「こんなんできへん!」と叫びながらも、必死で振りを覚えていきます。

残り20分、10分と刻々と時間は過ぎていき、ついに残り5分に。ここで、それまで曲を低速で流して振りを練習していたのを、実際の速度で踊ってみます。

ところが、最初の2、3ステップで「ちょ!無理無理無理!」と座り込んでしまう伊原さん。実際の速度で踊ることは相当難しいようですが、タイムリミットが近づく中、あきらめずに必死に練習を重ねます。

■練習時間は30分で結果は…

リミットの30分が経過し、低速でならばなんとか追いつけるレベルまで振り入れをした伊原さん。

早速、練習の成果を見せることに。曲の速度を「この遅さでいいんですか?」と確認するものの、即座にマネージャーから「ううん」と却下されてしまいます。

「絶対できないけど!」と「やだよぉ!見せたくないよぉ!」と叫ぶ伊原さんですが、意を決して本番へ。「皆さん、ちょっと醜態をさらします」と前置きし、本番に臨みます。

そして、原曲の速度でもなんとかサビ部分を踊り切った伊原さん。踊り終わると、マネージャーから「すごいよ!踊れてるよ!」と拍手が起こります。

しかし、伊原さん自身は納得がいっていないようで、視聴者に向かって「みなさん、せっかく…こうして…曲をくださったのに…踊りきることができず…すみませんでした!ごめんなさい」と言い、悔しさを滲ませました。

■伊原六花のチャレンジにAKBファンも「ほんとに凄い」

次は「踊ってみた」動画でリベンジすることを誓う伊原さん。

今回の伊原さんのチャレンジに対し、ネット上では「むずいって言いながら最後まで努力して頑張ってる六花ちゃん最高に素敵です」「悔しがってるけど30分では上出来だと思います」「踊ってみた楽しみにしてます!」との声が上がっています。

また、「AKBのオタクを始めて10数年経ちます」という視聴者からも「りっかちゃんが30分でここまで踊れるのはほんとに凄いしさすがすぎます」との投稿も並びました。

ダンス部キャプテンの伊原さんでも相当苦労した『根も葉もRumor』。「踊ってみた」動画でのリベンジが楽しみですね。

【番組情報】
伊原六花のSTEP&GO
https://www.youtube.com/watch?v=rwt-dUBJdVw
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.