アキナ山名、自宅療養最終日も味覚・臭覚戻らず「とりあえず記憶だけでもりもり食べてます」

投稿日:2022/02/02 17:14 更新日:

2月2日、お笑いコンビ・アキナの山名文和さんが自身のTwitterを更新。
新型コロナウイルス感染症の自宅療養期間が最終日であることを報告し、現在の体調を明かしました。

スマートフォン

■早期回復を願う声続々!

1月24日、所属事務所より新型コロナウイルスの感染が発表された山名さん。

2日、自宅療養最終日であることを明かし、明日より仕事復帰することを明かしました。

山名さんは自宅療養が終了することについて、「沢山の方にご迷惑おかけしました」「色々本当にありがとうございます!」と、感謝を投稿。

さらに現在の症状について、「味覚嗅覚戻らずですが、とりあえず記憶だけでもりもり食べてます」と報告。

「過去の記憶を爆ぜらせ、一気に食う」「爆ぜ食いと呼んでます」とコメントしました。

この投稿にファンからは、「療養お疲れ様でした」「味覚嗅覚戻らずなのは悲しいですがなにより元気そうで良かったです」「味覚嗅覚早く戻ってほしいですね」「もりもり食べてまた笑わせてくださいね」と、活動再開を喜ぶ声が集まっています。

山名さんの復帰を多くのファンが祝福したようですね。

山名さんの味覚と臭覚が無事回復することをファンは心から願っているようです。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.