上沼恵美子、別居中の夫と仲良くなった理由を明かす『夫婦別々の時間って絶対に宝物』

投稿日:2022/02/01 15:41 更新日:

2月1日の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、上沼恵美子さんがゲストとして登場。上沼さんが8歳年上の夫に離婚を切り出したというエピソードを告白し話題を集めました。

マイク02

■上沼恵美子、夫に離婚を切り出していた!?

今回の番組では、今から5年前、上沼恵美子さんが夫に離婚を申し込んだ事があったと告白する場面が。

その事について、黒柳徹子さんが「だって元々あなたが惚れ込んで結婚したいっておっしゃったんでしょ?」と尋ねると、上沼さんは「死ぬほど好きで」と返答。

また、徹子さんが「そんな死ぬほど好きな方と別れたいと思う日が来るんですか?」と問いかけると、上沼さんは「やっぱり40年って全部変わるんじゃないでしょうか」とコメント。

続けて、上沼さんは「もう亭主関白で『ありがとう』っていう言葉を知らないですね。あの世代は。みんながみんなではないですよ、うちの人は」と夫への不満を吐露。

また、上沼さんは「ちょっと『ありがとう』って言えばいいのに、言うと口が腐ると思ってるのか言わないです。当たり前のような出来事のように、だからもうちょっと違う空気を吸いたいな。この人のいない景色を見たいな。そう思って思い切って言ったんですよ」と別れを切り出した経緯を明かします。

離婚を切り出したタイミングがイタリアのフィレンツェ旅行中だったという上沼さん。その後の旅は嫌な思い出になってしまったそうです。

■上沼恵美子、別居中の夫と仲良くなった理由を明かす『夫婦別々の時間って絶対に宝物』

それでも離婚しなかった理由について、上沼さんは「本当に申し訳ない理由なんですが、邪魔くさいと思いました。40年以上一緒にいると色んなものを書き換えたりとか手続きの…まあ書類といいますか内容が多い」とコメント。

上沼さんは「別れる時にやってられないなと思って、向こうも向こうでなんか知らん顔してるし、私も知らん顔してるし。それでズルズルズルズルといってる間に別居を今しておりますが」と現在は別居という形に落ち着いているそうです。

夫が住んでいる場所について「4年ぐらい彼はマンション。ちょうど車で10分ぐらいの所なんです」という上沼さん。別居したことで「それでものすごく仲が良くなってきたんです。皆さんオススメです。週末だけご飯行きます」と仲が良くなったとのこと。

また、上沼さんが「この間主人言ってました『覚えたな、僕たち1人の気持ち良さが。なあ本当に快適だね。君も快適だろ?僕は快適だ』って『快適』を何回も言うんでね。ムカッとしました」と話すと、徹子さんは「でもあなたも快適だとは思っていらっしゃる?」と質問します。

すると、上沼さんは「快適です。このね、人生100年なんて皆さん言うじゃないですか。そうなってきますと結婚…今度45年なんですが、別居とかちょっとこう彼のいない彼女のいない夫婦別々の時間って絶対に宝物ですね」と語りました。

■上沼恵美子の『徹子の部屋』に反響

今回の放送について、ネット上では「今日の徹子の部屋は神回でした。上沼恵美子さんは素晴らしい」「上沼恵美子さんおもしろいし、黒柳徹子さんは、神様だ!って思いました。こんな上沼恵美子さん見たことない!」「上沼恵美子さんに対するコメントが私の心にもグサグサ刺さって涙が出ました…」などのコメントが上がっています。

別居してから夫婦関係が良くなったという上沼さん。ユーモアを交えてプライベートを語る姿に、目が釘付けになった人が多かったようです。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/corner/f0096226

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.