「どんだけ傷ついたと思ってんだ」磯村勇斗が監督から『俳優やめろ』と言われた過去を激白!

投稿日:2022/02/01 14:23 更新日:

2月1日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では、有村架純さんと磯村勇斗さんがVTRで出演。磯村さんが監督から『お前俳優やめろ』と言われたことがあると明かし、話題になりました。

磯村勇斗

(画像:時事通信フォト)

■「どんだけ傷ついたと思ってんだ」磯村勇斗が監督から『俳優やめろ』と言われた過去を激白!

映画「前科者」に出演する有村架純さんと磯村勇斗さん。

今回の番組では、今回、鈴木唯アナウンサーがインタビュアーとして、俳優人生で崖っぷちに立った事があったかを尋ねると、磯村さんは「デビューしたての頃に監督から『お前俳優やめろ!』と言われた事はあります」と明かします。

続けて、磯村さんは「でもそこでがむしゃらにやって数年後にその監督とご一緒させてもらった時『役者やってて良かったな』みたいな言葉をかけてもらったんですけど…。内心では『ふざけんなよ』と思いましたけどね。あん時どんだけ傷ついたと思ってんだ、こっちはって」と今だから話せる本音を告白。

有村さんも「私も磯村くんと似てるんですけど、マネージャーさんに『そんな芝居するんだったら役者やめなさい』って。マネージャーさんにそれを言われた時には、もうやめたろかな(と思った)」と似た経験をしたことがあると言います。

それでも、有村さんは「言われた悔しいじゃないですか、だから何とかここまで来る事ができました」とマネージャーからの厳しい言葉がモチベーションに繋がったそうです。

■磯村勇斗が宇宙に行ってやりたい事とは?

また、鈴木アナが「実は俳優とは別にやってみたい仕事がある?」と尋ねると、有村さんは「なし!」と回答。

その理由について、有村さんは「もしやるならって想像はできるんですけど、俳優以外やりたい事っていうのが見つかってはないですね」とコメント。

一方で、「ある!」と回答した磯村さんは「僕は宇宙飛行士をやりたい!宇宙が好きで一度でいいから、俳優をやりつつ宇宙に旅立ちたいなと」と宇宙への憧れを明かします。

続けて、磯村さんが「もし未確認生命体に出会ったら演技で通じ合えるんじゃないかと」と話すと、有村さんは大笑いしながら「真面目な顔して喋ってる!」とツッコミを入れます。

それでも、磯村さんは大きく目を見開き「僕ら役者人も国境越えてじゃなくて、宇宙に行って芝居をしていかなきゃいけないのかなと思っております」と宇宙人相手に芝居をやりたいと爽やかに語りました。

■有村架純と磯村勇斗に癒される人続出!?

今回の放送について、ネット上では「朝から爽やかな架純ちゃんと勇斗くんの笑顔、2人とも可愛い〜勇斗くんのドヤ顔もよき」「いっそんと架純ちゃんの仲の良さが度々に垣間見えて息ぴったりで見てて楽しかった〜」「あかん勇斗くんとかすみちゃんのやりとりがかわいすぎる」などのコメントが上がっています。

宇宙への強い憧れを語った磯村さん。有村さんが「真面目な顔して喋ってる!」とツッコミを入れる姿が微笑ましく感じた視聴者が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.