「これすごいデトックスだと思う」ウォーキングにハマった中川翔子がメリットを紹介

投稿日:2022/02/01 9:20 更新日:

1月31日、タレントの中川翔子さんのYouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」では、東京・中野の街を自撮りしながら一人散歩する動画を公開。独自視点で街を歩く中川さんの姿が「癒される」と注目を集めています。

中川翔子

(画像:時事通信フォト)

■「これすごいデトックスだと思う」ウォーキングにハマった中川翔子がメリットを紹介

中野の街を1時間ほど、自撮りしながらウォーキングする今回の企画。「コロナ太りを解消してくれたのは、食事の見直しもね、そうだったんですけれども、ウォーキングめちゃめちゃ大事でした」と言う中川さん。

今ではウォーキングが「趣味になったんですよね」とのこと。そして「ウォーキングしてて街の景色を見るのがすごい楽しいっていうことに気付いて」「『え、こんなレトロなビルがあったのか!』とか『こんな昭和なフォントが残ってる!』とか、なんかちょっと泣きそうになっちゃうんですよね」と、ウォーキングの魅力を語ります。

歩いていると「夜、柔軟剤の香りがしてきたりとか『あぁ皆生きてる、皆ツラい思いをしている人もいるだろうし、私もなんとか生きなきゃな』みたいな」と感傷的になることもあるそうです。

また「あとスマホを見なくて済むの!」「日常スマホいじってるじゃん毎日。もうね、ウォーキングの時だけはスマホ触らないタイム、これすごいデトックスだと思うんで」と、ウォーキングで得られるメリットを紹介しました。

■「大人のための天文教室」に食いつく中川翔子

しばらく歩いていると、ホームセンターの島忠やなかのZEROホールなど、中川さんにとって昔から馴染みのある場所が見えてきます。

中でも、中川さんが特におすすめなのが「なかのZEROプラネタリウム」。中川さんも昔よく行っていたそうで「私の宇宙の知識を育んでくれた場所」とのこと。

すると、なかのZEROプラネタリウムの掲示板に「大人のための天文教室」なるポスターを発見。

「面白そう!」と食いつく中川さん。ポスターに書かれた「徹底解剖!星の一生」の文字を見ながら「うわー見たい!見たすぎる!」「やばいもう、宇宙萌えが止まらない!」と興奮状態に。

「ここで働いて解説の仕事する人にもなりたかったんだよね」と、幼い頃の夢を語り懐かしそうにします。

■中川翔子のウォーキング動画に視聴者「めちゃくちゃ癒された」

他にも、レトロな建物を見つけたり、おやきを食べたり、お気に入りのスニーカーを紹介したりしながら約1時間の散歩を終えた中川さん。

今回の自撮り散歩動画に対し、ネット上では「自撮り散歩めちゃくちゃ癒されたよ〜」「しょこたんと歩いてる気分になって楽しいぃ」「中野に住んでた時の通勤経路だったりお散歩コースだったり沢山楽しかった事思い出せた」との声が上がっています。

いろいろな発見をしながらウォーキングを楽しむ中川さんの姿に、癒された視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
中川翔子の「ヲ」
https://www.youtube.com/watch?v=L-y1J1BcIqc
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.