宮野真守、福士蒼汰へまさかの苦言!?「急にLINEで…」

投稿日:2022/01/26 14:32 更新日:

1月25日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、福士蒼汰さん、宮野真守さん、松雪泰子さん、髙嶋政宏さんがVTR出演。宮野さんは友人の福士さんへの不満を明かし、話題を集めました。

宮野真守

(画像:時事通信フォト)

■宮野、福士へまさかの苦言!?「急にLINEで…」

人気コーナー「クイズッス」に登場したのは、劇団☆新感線の舞台「神州無頼街」に出演の福士さん、宮野さん、松雪さん、髙嶋さん。

劇団☆新感線の舞台には初めて参加するという髙嶋さん。稽古中のルールについて尋ねると、松雪さんは「一番最初に参加した時は、歩く歩数とか歩くタイミングまですごく厳密に言われた記憶があって、あわあわしながらやってましたけど」と答えました。

今回の作品でバディを組む福士さんと宮野さんは、プライベートでも仲良しとのこと。

それでも、宮野さんは「そんな全然ないですけど、急にLINEで"デスノートごっこ"やんのはちょっとね」と、福士さんとの関係で困っている事を明かします。

宮野さんは、アニメ版「DEATH NOTE」で主人公・夜神月の声を担当。

そんな宮野さんは、「しかも月はこっちだっていうの…」と、"デスノートごっこ"で福士さんが月役をやる事への不満を吐露しました。

■髙嶋が家族内での変わったルールを明かす

髙嶋さんは、「僕は小さい頃ですね、知り合いに猟師さんなんかいて、鴨をね、よくとって頂いてたんですけど、家で鴨すき焼きっていうのをするんです。家族内で変わったルールがありました。それは一体何でしょうか?」と、MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんにクイズを出題。

結局、加藤さんは正解できなかったのですが、髙嶋さんが「水中メガネをつける」と正解を明かすと、他の共演者からも「えっ!? なぜ?」と驚きの声を上がります。

その理由について、髙嶋さんは「鴨ってね、皆さんよくご存知なんですけど、脂がすごいんですよ、それが美味しいんだけど、鴨すき焼きして、その時に僕ら小学生の時に脂が目に入って…。これは大変だっていうので、食べる時に水中メガネをしようって」と話すと、福士さんも思わず「面白い!」とコメント。

髙嶋さん達が使用していたのは、鼻までスッポリ覆い隠すタイプの水中メガネだったとのこと。

その事を踏まえて髙嶋さんは、「匂いがわからないから味がわからない、味がしないという難点」とほろ苦い思い出を明かします。

今回の放送にはネット上で、「マモちゃんと福士くんがデスノートごっこしてる新幹線の同じ車両に乗りたい」「デスノートごっこってwほんとやり取りかわいすぎでしょ」「福士君とマモのLINEデスノートごっこ楽しい。何故か福士君が月役っていう」などのコメントが上がっています。

福士さんと宮野さんが"デスノートごっこ"をしているというエピソードが微笑ましいですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.