ダイエット中でも食べてOK!?なかやまきんに君がおすすめスイーツ明かす「逆になんか代謝が上がったり…」

投稿日:2022/01/25 9:44 更新日:

1月24日、お笑いタレントのなかやまきんに君のYouTubeチャンネル「ザ・きんにくTV【The Muscle TV】」では「たくさん食べても太りにくい食品5選」を紹介する動画を公開。ダイエット中におすすめのスイーツも紹介し注目を集めています。

マイク

■ダイエット中でも食べてOK!?なかやまきんに君がおすすめスイーツ明かす「逆になんか代謝が上がったり…」

今回の動画で「やはりダイエット中といえどもね、スイーツは食べたくなります」と言い、なかやまさんが紹介したのは「和菓子」。

なぜ洋菓子ではないのかについて「もちろん種類にもよりますけれども、洋菓子の多くには脂質が多く含まれている」と、その理由を語ります。

洋菓子に比べると和菓子にはほぼ脂質が入っていないため、糖質のみが主な栄養素となると解説するなかやまきんに君。カロリーは同じくらいでも洋菓子は糖質と脂質を同時に摂ることになるため「なかなか体脂肪は落ちないし、ちょっと太りやすくなるなっていうのが(体感として)あります」とのこと。

「糖質だけですと、トレーニングしているので、エネルギーとして簡単にね、燃やしやすい」そうですが「そこに脂質が入ってくるとね、しかもその糖質というのは砂糖とかを多く使っております。単糖類なので血糖値も上がりやすいので、同時に入ってきた脂質も体内に取り込みやすい」と糖質と脂質を同時に摂ることの弊害を語ります。

甘いものが食べたくなった場合について「どうしても欲しいなっていう時は(和菓子を)ちょっと食べるんですよね」というなかやまきんに君。

和菓子を少しだけ摂取することで「主に糖質なので、逆になんか代謝が上がったりなんかして『お!調子いいぞ!』みたいな時があります」とのこと。

以上のことから、なかやまさんは「僕はダイエット中におすすめとしましては、和菓子でございます」と和菓子をすすめます。

■小豆に含まれる抗酸化物質に注目

具体的になかやまきんに君がおすすめする和菓子は「おはぎ」。おはぎ1個(60g)の栄養素を見ると、165kcal、タンパク質4.1g、脂質0.5g、炭水化物34.5gであり、脂質がほぼないことが分かります。

なかやまきんに君は「おはぎの場合に限ってですけども、原料が小豆なので、小豆に含まれるアントシアニンとかね、身体に重要な抗酸化物質も含まれておりますので、健康的な面からしてもややおすすめでございます」とコメント。

「もちろんね、食べ過ぎちゃダメですよ」と断りを入れつつ「太りにくいというのは、どちらかと言えば和菓子の方になりますので、ダイエット中の方は参考にしてみて下さい」とすすめました。

■なかやまきんに君のおすすめ食材に視聴者「気持ちが前向きになれます」

他にも、太りにくい食材としてキノコ類、魚介類など5つを紹介し、解説を加えたなかやまきんに君。

最後に「ダイエット中は栄養をしっかり摂りながら長続きするためには、おいしくいろんなものを食べないといけません」と言い「『こればっかりを食べる』って言うとまた栄養が偏ったりとかすると思いますので、バランスよく食べながら今回紹介した5つの食品食材も意識してみて下さい」と締めくくりました。

今回の動画に対し、ネット上では「動画も分かりやすいし気持ちが前向きになれます!」「こうしてみると食べるものたくさんありそう」「今回のランキングの食材で日替わりメニュー作ったら飽きずに良さそう」との声が上がっています。

早速ダイエットに取り入れてみたくなった視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ザ・きんにくTV【The Muscle TV】
https://www.youtube.com/watch?v=hVPV6kJpgnU
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.