乃木坂46齋藤飛鳥「全員を一人で食ってく感じ」"2代目エース"襲名の後輩・久保史緒里を絶賛!

投稿日:2022/01/19 13:56 更新日:

1月18日、サッポロ一番公式YouTubeチャンネルが更新。乃木坂46のメンバーと東京03の三人が共演する「しゃべる奴らは、ハラが減る」の第13話を公開し、久保史緒里さんが2代目エースを襲名して、話題となりました。

齋藤飛鳥

(画像:時事通信フォト)

■久保の"ドヤ顔"に東京03飯塚も感嘆

クライアントの商品・カップスターの広告を企画する事が目的の、どこかの小さな広告会社・ノギアドの営業部を舞台とするカップスターコメディ。

今回公開された第13話では、乃木坂46の卒業を以てノギアドも退社する事となった初代エース・生田絵梨花さんに代わって、3期生の久保さんが他の広告会社から引き抜かれたクリエイターという役どころで登場。

2代目エースを襲名し、生田さんに決して引けを取らない見事な歌声と渾身のドヤ顔を披露しました。

実際にカップスターを食べながらトークをする「実食フリートーク」のコーナーでは、飯塚悟志さんが久保さんの演技について「すごくドヤ顔が似合う。良い顔なさってた」「ドヤのキープが長いのよ。後半からぐいっと行く」と絶賛します。

そんな飯塚さんに促されて、フリートークのみの出演となった齋藤飛鳥さんを前に、再びドヤ顔を披露する久保さん。

これを見て、齋藤さんが「鼻につくわぁ」と笑う中、飯塚さんは手を叩きながら「すごいよね」と感心。

角田晃広さんも「素晴らしいよね」と感嘆していました。

■齋藤「全員を一人で食ってく感じ」"2代目エース"襲名の後輩・久保を絶賛!

続いて、飯塚さんが齋藤さんに、「飛鳥ちゃんから見て、久保さんってどういう方なんですか?」と尋ねます。

この質問に対し、「いや、久保はすごいですよ。すごいです、めちゃめちゃ。たぶんエースどころか、この企画に参加している全員を一人で食ってく感じの。東京03さんの分も凌駕していくような人材ですね」と、ハードルを格段に引き上げる齋藤さん。

これに「エースどころか?」と、飯塚さんや角田さんから驚きの声が上がる中、久保さんは「悪すぎます、飛鳥さん」とツッコみます。

しかし、「じゃないと、あんな顔できないもんね」と納得した様子の飯塚さん。

久保さんは「全然なんですけどね。普段はこんなんじゃない」と謙遜しつつ、「イジってもらった方がいいぐらい」だと明かします。

齋藤さんが久保さんの普段の性格について、「幸薄い」と端的に語ると、飯塚さんは「じゃあうちの角田さんと同じ星の下かもしれない」と指摘。

久保さんと角田さんは、「行ったお店が休みだった」「新幹線でガラガラなのに隣の席にだけ人が座ってる」と言った幸の薄いエピソードで共感していました。

■「可能性しかない子」久保登場に反響続々!神回との声も!

今回の動画に対し、ネット上には、「やはり生ちゃんの正統後継者はしーちゃんなのね」「歌上手いし、何よりドヤ顔が可愛くて好きすぎる」「本当に神回」「本当に全員食っちゃうポテンシャル持ってる、可能性しかない子」など多くのコメントが投稿されていました。

その歌唱力の高さで、ファンの間でも生田さんの後継者との呼び声も高い久保さん。

コントでも生田さんの役どころを継承し、初代にも劣らないインパクトを見事に残した姿が印象的でしたね。

カップスターコメディの今後の展開がより楽しみになるとともに、久保さん自身のさらなる飛躍に対する期待が高まったという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
サッポロ一番公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=M-Vqlwzptu8

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.