「ガッツリ沼です」黒島結菜、あの世界的アーティストにハマっている事を明かす!

投稿日:2022/01/10 13:55 更新日:

1月10日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、黒島結菜さんと北村匠海さんがVTRで出演。黒島さんがあのアーティストに「ガッツリ沼です」とハマっている事を明かし話題を集めました。

黒島結菜

(画像:時事通信フォト)

■「ガッツリ沼です」黒島結菜、あの世界的アーティストにハマっている事を明かす!

人気コーナーの「クイズッス」に登場したのは公開中の映画「明け方の若者たち」の公開記念舞台挨拶に登壇した黒島結菜さんと北村匠海さん。

映画では北村さん演じる主人公の一目惚れから物語が始まるという事で、2人がこれまでに一目惚れしたものについての話題に。

黒島さんは「BTSにハマってて、ガッツリ沼です」と明かし「(メンバーの)心から楽しんでる姿を見たら本当に表に出る人ってこういう事かなっていうのを学んだんですよ」と語りました。

これに、北村さんは「ものすごくいいファンですね!」と黒島さんは"ファンの鑑"だと伝えます。¥
一方、北村さんは「子供の時に一番最初に好きになった漫画があって、それが"走り屋"の漫画で」と振り返りました。

黒島さんが「"走り屋"ってなんですか?」と質問すると、北村さんは「車で峠を攻める。『頭文字D』って漫画ですね。僕、名前が同じなんですよ、主人公の名前がタクミって。作中で(主人公が)乗ってるパンダトレノ86が、当時子供ながらに一目惚れしてすぐミニカー買いました」と子供時代に「頭文字D」にハマっていた事を明かします。

さらに、北村さんは作品について熱く語りますが「ヤバいですねこの話」と、その場の空気を読み取って途中で話をストップ。黒島さんは「ごめん全然分かんないや!」と本音を吐露しました。

■北村匠海がファーストキスの思い出を明かす

ここで、北村さんは「僕は9歳で初めてドラマに出演したのですが、ある事をしてとても恥ずかしい思いをした事があります。それは一体何でしょうか?」とクイズを出題します。

正解は「母親の前でファーストキスをした」というもの。北村さんは「当時、マネージャーさんも現場に来ないから母ちゃんが来てて、その前でこう…。放送で見るんじゃなくて現場で見てたんだよ。人生で初めてキスっていうものをするし、母さん見てるし」と振り返ります。

当時について「帰りの記憶が抹消されてるんだよ、覚えてないの…」という北村さん。「キスをしたところで終わってるの俺の思い出が」と緊張しすぎて帰りの記憶がなかったとのこと。

また、北村さんは「この間、その話を(母親に)したら何とも思ってなかったらしくて、『何だこの母ちゃん』って思った。少しは思えよ。息子がファーストキスしてんのを見て何とも思わなかって」と母親との会話を明かしました。

■BTSファンの黒島結菜に「好感度UP」の声

今回の放送について、ネット上では「黒島結菜ちゃんもBTS沼落ち、今スッキリでご本人が言っていた。更に好感度UPだな」「黒島結菜ちゃんまでもBTSに沼ですってバンタンはすごいねほんとに」「黒島結菜ちゃんもBTSのファンだって日本の芸能界にも沢山ファンがいるって凄いなぁ」などのコメントが上がっています。

「ガッツリ沼です」とBTSにハマっていると明かした黒島さん。同じくBTSファンの人は親近感を感じたのではないでしょうか。

また、北村さんのファーストキスの話も面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.