佐野玲於らが"今のGENEに必要なこと"をマジ語り!片寄涼太「全部変えちゃっていい」の真意とは

投稿日:2021/12/30 13:37 更新日:

12月29日、GENERATIONS from EXILE TRIBEの公式YouTubeチャンネルでは、佐野玲於さん、数原龍友さん、片寄涼太さんがトークする動画を公開。今のグループに必要なことを真剣に語り合い、注目を集めています。

佐野玲於

(画像:時事通信フォト)

■佐野らが"今のGENEに必要なこと"をマジ語り!

「今のGENEに必要なことは何だと思いますか」という質問をふる佐野さん。

数原さんは、「こないだ会議で話してたけどさ、やっぱなんか楽曲提供みたいなことはやってないじゃん」「たとえば星野源さんに曲書いてもらうとか、米津(玄師)さんとかさ。いろいろあるじゃん」と提案します。

「なんかそういうのを皆で誰がいいかはもちろん、ちゃんと話し合って」「もちろん自分たちで何かを発信することは大前提なんだけど、そういう化学反応みたいなことにかけるきっかけというか、トライはしてみたい」と、他アーティストに楽曲提供してもらうアイデアを希望。

佐野さんも、「同じ業種で僕らをこういう風に料理したらっていう目線て、なかなかなかったですもんね」と同調します。

そして、以前EXILE・ATSUSHIさんに『片想い』を書いてもらったことを挙げ、「あの時の年齢と目線と、多分2人の歌のスタイルっていうのをあの時の感じでわかってこう、ああいう風に作ってくださったとかあると思う」とコメント。

■片寄「全部変えちゃっていい」の真意とは

一方、片寄さんは「グループとしてのファッションとメイクとフォトグラファーとかそういうのをいろいろ変えたい」と希望。

「全然変えちゃっていいのかなって今後」と提案します。

片寄さんの意見には、佐野さんも「ありかもね」と同調。

片寄さんは、「いろんな人に料理してもらったほうが、いろんな面が見えるのかなぁって感じてて」「今までの軸っていうのは、この9年間やってきて大分出来上がってるものがあるから、ちょっとこう違うエッセンスを、曲だけじゃなくてファッションとかアートワークとかメイク、ヘアメイクとかも含めて入れてったら、より幅が広がるかなって」と、これまでとは異なる面からのアプローチを希望します。

片寄さんの意見に、うなずきながら耳を傾ける佐野さんと数原さん。

■3人のマジ語りに視聴者「ジェネのカルチャーを作って」

他にも、MVやジャケット写真撮影などについて語り合った今回のトーク。『Love You More』のMV撮影で選ばれなかった幻のピンク衣装の話題も飛び出しました。

ネット上では、「星野源はやばい!して欲しい!」「誰もやったことのない事をもっとやっていって、ジェネのカルチャーを作って欲しい!」「話が深くて3人ともメンバーのこと考えていてすごいメンバー思いだなーと思う」との声が上がっています。

これからのGENERATIONSがどのような進化を遂げるのか、楽しみな視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
GENERATIONS from EXILE TRIBE
https://www.youtube.com/watch?v=Cd3_D1xD4L4

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.