Hey!Say!伊野尾「やっぱり何ものにも代えがたい」2年ぶり有観客ライブへの想いを語る!

投稿日:2021/12/16 11:07 更新日:

12月16日に放送された「めざましテレビ」。木曜パーソナリティのHey! Say! JUMP・伊野尾慧さんのコーナー「イノ裏」で、伊野尾さんがコンサートに対する想いを語り、ファンからは感動の声が続出していました。

青空

■伊野尾「やっぱり何ものにも代えがたい」2年ぶり有観客ライブへの想いを語る!

今回の「イノ裏」では、横浜の八景島シーパラダイスを訪れた伊野尾さん。2020年4月に休業中に訪れて以来の撮影となりました。

前回は、客がいない状況でショーの練習をしていたイルカ達でしたが、現在は対策をしながらショーを再会させているそう。

伊野尾さんは飼育員に、「ようやく、お客様の前でショーができるようになってどうですか?」と質問。

「トレーナー自身にとっても動物たちにとっても刺激にもなりますし、やっと自分たちのパフォーマンスが見せられるっていう部分もあるのかなと思ってます」と語った飼育員。

対して伊野尾さんも、「僕らもコンサートを有観客でできなくて、久しぶりにお客さんの前に立つっていうのは、とても緊張したりとかもあるんだけれども、やっぱり何ものにも代えがたい貴重な時間だったので、やはりそういった点はみなさんと似てるのかなと思いましたけどね」と、自身の体験とあわせての感想を述べていました。

■コンサートやる側としての貴重なコメント!

さらに、「街の人に聞いてみた! 来年こそやりたいこと」というインタビューでは、「来年こそライブに行きたい」と話す方が。

伊野尾さんは「ライブってさ、今声出せないじゃない。それはどうですか?」と質問。

「声出したいので、ちょっとしんどいですね」と回答がくると、「そうだよね。やっぱりね、僕らもコンサートをやっている側としては、お客さんの声ないのすごく寂しい。でもお客さんのみなさんがペン型ライトだったりとか、拍手だったりとか身振り手振りでリアクションしてくれるのが、僕らはすごく伝わってくるので、声出せない分、何か違うところで『楽しいよ』とか『盛り上がっているよ』とか気持ちを伝えてあげると、きっと嬉しいんじゃないかなと思うんで…」と語りました。

■ファンの反応は!?

この伊野尾さんのコメントにファンは反応。

ネット上では、「有観客コンサートについてコンサートをやる側の心境を話す伊野尾くんにグッときた」「伊野尾くんのコメントに感動」「舞台に立つ側の伊野尾くんの発言はめちゃくちゃ説得力ありますね」「嬉しいな。私達の思いが届いてるよって伊野尾さんがこういう形で言ってくださってるような気がして」「コンサートの話、たくさんしてくれて嬉しかった」などのツイートが続出していました。

伊野尾さん自身もHey! Say! JUMPとして、11月28日から2年ぶりとなる有観客コンサートを実地しているため、説得力があるコメントに。

伊野尾さんの口からコンサートへの想いを聞くことができて、感動するファンの声も多くあがっていました。ファンとしては貴重な放送となったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.