「SMAPさんが自分にとっては…」小栗旬が中居正広に伝えたかった事とは?

投稿日:2021/12/11 10:22 更新日:

12月10日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)では、ゲストとして俳優の小栗旬さんが登場。小栗さんは「花より男子」(TBS系)シリーズでブレイクした後の葛藤を明かし、話題を集めました。

小栗旬

(画像:時事)

■小栗がブレイク時の葛藤を明かす

2007年に放送され、大反響を呼んだ「情熱大陸」(MBS・TBS系)の映像を放映。

その中で、小栗さんは「花より男子」シリーズで一躍人気者になった事について、「本当、こんな忙しくなるとは思わなかった、自分…。今、旬な人なんだってよ、俺。これ勘違いして調子乗れるなって本当に思いますもん。勘違いして調子に乗りそう。ちょっと、怖い、本当に怖い」と胸の内を明かします。

また、自身のラジオ番組で親友の生田斗真さんと共演した際には、「俺もSMAPになりたい!」とSMAPへの憧れを口にしていました。

中居正広さんは、「葛藤はあったの?『花より男子』…。自分は役者として俳優としてやっていきたいって思いと、なんか知らないけど自分もキャーと言われている自分のもどかしさ」と話を振ります。

すると、小栗さんは「よくよく考えると、ものすごく嬉しかった部分もあるし、やっぱり色々ああでもないこうでもない言ってきたけど、注目されて、わぁ〜なんて言われる事は経験してみたかった人生では絶対あったはずなんですね」と本音を吐露。

一方で、「だけど、やっぱりどこか自分にそんな人生が待ってるとは、やっぱり思ってなかったりもしていたので…。ああいうテレビドラマで、こうある種ブレイクみたいな事をさせてもらうみたいな事が待ってるとは思ってなかったので」とコメント。

この話を聞いた中居さんが、「嬉しいけど、すんなり受け入れてしまう自分も、あんまかっこいい気はしないしとか」と問いかけると、小栗さんは「ものすごい戸惑いはありましたね」と想像異常のドラマの反響に戸惑いを覚えた事を明かします。

■「SMAPさんが自分にとっては…」小栗が中居に伝えたかった事とは?

ここで、小栗さんは「で、そうするとホントに変な話、やっぱりSMAPさんが自分にとっては…こんな俺よりも何倍もキツイところでやってる人たちっていうイメージでやっぱりいたから。この人たちはもう俺が想像がつかないぐらい色んな事を我慢したり」とSMAPの話題を出します。

すると、中居さんは謙遜気味に「本当そんな事ないと思いますよ。本当に同じような感覚だとは思います」とコメント。

続けて、「でもあれをきっかけに次のお芝居も見てくれる人も増えるだろうし、受け入れるって…。自分の理想ってなかなか理想通りにはいかないもんだけど、決して悪い事じゃないのかなっていうそれはなんか若い子になんか…」と、優しい言葉を小栗さんにかけました。

今回の放送にはネット上で、「金スマでの小栗旬のSMAP愛めちゃめちゃ嬉しかった」「中居くんと小栗旬のトークよかったわ〜やはりSMAPの存在は偉大なんだな!」「本当に小栗旬スペシャルな神回だった!SMAP好き小栗旬好きには永久保存版になるな」などのコメントが上がっています。

小栗さんがSMAPの話題を出した時に、中居さんがはにかみながらも嬉しそうな表情を浮かべたのが印象的でしたね。

【番組情報】
中居正広の金曜日のスマイルたちへ
https://tver.jp/corner/f0091802

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.