指原莉乃、交際相手と破局していた!?両親に紹介するも…「実際もう別れてるし」

投稿日:2021/12/03 9:19 更新日:

ヒロミさんと指原莉乃さんがMCを務める『ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"』(ABEMA)。12月2日の放送では、指原さんが恋人を親に紹介するタイミングについて語る場面がありました。

指原莉乃

(画像:時事)

■指原莉乃、交際相手と破局していた!?両親に紹介するも…「実際もう別れてるし」

番組では「付き合っている時に交際相手を両親に紹介したことがあるか?」という話題に。
ヒロミさんは「ないですね」と返答。結婚する時だけだったと言います。

一方で指原さんは「紹介というか、コロナ禍の以前は母がよく東京に来ていたので(母に彼氏を)会わせたことはあります」と返答。

突然のぶっちゃけ話にヒロミさんは「なんかオマエのリアルな話聞きたくねぇなぁ」「嫌だなぁ~、指原。その辺ちょっと抑えておいてよ。東京にお母さん来てる時に会っちゃうって、すげぇリアルじゃん」とコメント。どこか生々しさを感じて動揺してしまったようです。

そして「卒業したからってさぁ…大胆」とツッコむと、指原さんは「もう2年半経ってますから」と答えてから「でも『よろしくお願いいたします』とか形式的な感じでは無くてサラッと…」と、あくまでも気軽な挨拶だったと言います。

するとヒロミさんは「サラッとでも男の方は両親に会うって結構な覚悟だよな」と指摘。指原さんが「実際もう別れてるし…結婚みたいな感じじゃなくて」と説明するも「だとしても、その時は『え!?来てんの!?マジで!?…』」などと内心そわそわしているだろうと予想。

そうして最後は「ダメだ。もう指原のそういう今時の話は俺に教えなるな」と改めて、指原さんのリアルな恋愛話を聞くのは今後避けたいことをお願いするヒロミさんでした。

■ヒロミが芸人にガッカリ!?「俺のこと好きなんだろみたいなオーラ出すのやめて欲しい」

出会いを求める芸能人のために、芸能人だけの合コンをセッティングし、その模様をヒロミさんと指原さんが恋愛視点で解説していくこの番組。

今回からヒロミさんと指原さんがお世話したいと思う男性を1人呼び出して、1人の女性が第二印象で誰を選んだかを教えることができるシステム「恋のヒントチャンス」が導入されました。

番組では、ヒロミさんが「どうにかしてあげたい」ということで、男性側の1人として登場したお笑いコンビ・インポッシブルのひるちゃんに「恋のヒントチャンス」が与えられます。

そこで「どの人の第二印象が知りたいか?」をひるちゃんに確認しました。

そして、ひるちゃんが選んだモデルの瀬戸ありすさんが、なんとひるちゃんを選んでいることが明かされます。

これにテンションが上がったひるちゃんは合コン会場に戻ると、瀬戸さんに対する余裕がダダ漏れ。そんなひるちゃんをモニタリングしながら、指原さんが「めちゃめちゃカッコつけてる」とツッコむとヒロミさんは「俺のこと好きなんだろみたいなオーラ出すのやめて欲しい」と苦笑いをして「こいつに教えるんじゃなかったな」と後悔していました。

最終的に「恋のヒントチャンス」のお陰もあって、見事瀬戸さんとカップル成立となったひるちゃんに対して、祝福しつつも「恋のヒントチャンス」を受けてから急に余裕をみせた姿に、ヒロミさんと同じ指摘を入れたくなった視聴者は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"
https://gxyt4.app.goo.gl/ME9Ui
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.