加護亜依、"アニソン歌手"としてロシア進出!?「美しい声質、ソウル感じる歌唱力…」ロシア人が大絶賛!

投稿日:2021/12/02 13:18 更新日:

12月1日、タレントの加護亜依さんのYouTubeチャンネル「加護ちゃんねる」では、加護さんのロシア進出について報告する動画を公開。ロシア行きを告げられた加護さんのリアクションに注目が集まっています。

加護亜依

(画像:時事通信フォト)

■加護、"アニソン歌手"としてロシア進出!?「美しい声質、ソウル感じる歌唱力…」ロシア人が大絶賛!

10月22日、スタッフの石原さんと共に呼び出される加護さん。

そこでプロデューサーのAKBさんから「加護ちゃんねる」にオファーが来ており、ある場所に行ってもらいたいと告げられます。

「行ってもらいたいのは、ノヴォシビルスクです」と言われ、突然の外国の都市名に「どこそこ?」と笑う加護さん。

ロシアであることを告げられると「ええ! ウソでしょ!?」と驚きます。

さらに、ロシア側からのオファーを読み上げるAKBさん。

オファーの内容は「ロシア最大級のクリスマスフェスティバルにおいて、日本のアニメ音楽のオーケストラコンサートに出演していただきたいです」というもの。

加護さんは「待って! アニソンの人じゃないけど!」と笑います。

AKBさんによると、「加護ちゃんねる」でアニメソングを歌ったことがきっかけとのこと。

続けてAKBさんが「日本のスターで、歌唱力が高く、アニメの曲が歌える歌手というオファーがあって、YouTubeチャンネルを拝見し、美しい声質、ソウル感じる歌唱力、ぜひともロシアのオーケストラをバックに歌って…」とオファーを読み上げると、「行きます! 行きます! 行かせていただきます!」カメラに詰め寄る加護さん。

■ロシア行き決定はあのバレーボール選手のおかげ?「待ち受け画面を…」

AKBさんが「コロナ明けの、海外行きたいなぁとかってこないだも言ってましたけど」と言うと、「待ち受け画面を元バレー(ボール)選手の川合(俊一)さんにしておくといいことが起きるって」と加護さん。

なんと「本当に待ち受けを川合さんにしたのよ」とのこと。加護さんが「それかね!」と言うと、AKBさんも「それだね!」と笑います。

ロシア行きが決まり「向こうに行ったら、本当にボルシチが食べられるってことだよね?」と目を輝かせる加護さん。

出発予定は12月8日。加護さんは「この1カ月半でロシアの勉強をしましょうっていうことですよね」と張り切ります。

■ロシア行き断念の加護に視聴者「落ち着いたら再チャレンジ待ってます」

ところが、先日、新型コロナウイルスの「オミクロン型」感染者が出たことを受け、ロシア行きは「泣く泣く辞退」となったとのこと。

ネット上では「いつかロシアでも観れることを楽しみにしています」「ロシア行き残念ですが、落ち着いたら再チャレンジ待ってます!」「あいぼんがオーケストラをバックに歌うの見たかったなぁ!」との声が上がっています。

今回は残念ながら辞退となってしまいましたが、いつか加護さんがロシアでオーケストラをバックに歌う姿が見られることを期待したいですね。

【番組情報】
加護ちゃんねる
https://www.youtube.com/watch?v=pGs1CPVzkec

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.