オリラジ中田敦彦、シンガポールに二郎系ラーメン店の計画が頓挫していた!次に注目しているのは…?

投稿日:2021/11/26 11:33 更新日:

11月25日、タレントの福田萌さんのYouTubeチャンネル「福田萌のYouTube-Moe ch.もえチャン-」では、家族でシンガポールの餃子バーを訪れる動画を公開。夫の中田敦彦さんがラーメンビジネスについて発言し注目を集めています。

中田敦彦

(画像:時事通信フォト)

■オリラジ中田敦彦、シンガポールに二郎系ラーメン店の計画が頓挫していた!次に注目しているのは…?

現在はシンガポールで生活している福田さん一家。今回の動画では、福田さん、中田さん、2人の子どもの4人で餃子バーを訪れます。

早速、いろいろな種類の餃子を注文する福田さんたち。こちらの餃子バーでは、1階が台湾まぜそばの店ということもあり、台湾まぜそばも注文できます。

福田さんが「台湾まぜそばって辛いの?」と聞くと、中田さんは「ネギ、ニンニク、卵黄、唐辛子。それを混ぜて食べる。ほぼ二郎」と、ラーメン店「ラーメン二郎」のメニューに例えました。

ここで、餃子バーのオーナーが挨拶にやって来ます。すると、オーナーから「僕ラーメン屋なんですけど、ラーメンやられるんですか?二郎系をやられるっていう…」と質問が。

実は、以前中田さんはシンガポールにラーメン二郎系の店をオープンさせたいと宣言したことがありました。

しかし、中田さんは「あ、ごめんなさい、それはね、中止しました」「二郎ラーメンがないなって言ってたんですけど、なかなか難しいんですね」と、計画を中止したと伝えます。

ここで、動画内でも福田さんのナレーションで「中田は以前、シンガポールにラーメン二郎のようなお店を作るぞ!と意気込んでいたところが、地元のラーメン屋さんの間で噂になっていたようです。残念ながら、その計画は頓挫してしまいました。前言撤回」との説明が入りました。

■台湾まぜそばの発祥は台湾じゃない?中田敦彦がうんちく語る「これ台湾にはないんですよ」

しばらくして、注文した台湾まぜそばがやってきます。すると、台湾まぜそばの発祥についてうんちくを語り出す中田さん。「台湾まぜそばというのは名古屋発祥のグルメなんですけれども」と紹介。

中田さんによると、名古屋の「味仙」というお店が「台湾ラーメン」という辛い肉味噌のラーメンを出したそう。そして、その台湾ラーメン「麺屋はなび」というお店が汁なしのまぜそばにしたのが台湾まぜそばの発祥だとか。

「これポイントなのが、台湾ラーメンっていうラーメン、これ台湾にはないんですよ。味仙が作った台湾ラーメンっていう、台湾にはない名古屋のご当地グルメをまぜそばにしたっていう、アレンジご当地名古屋グルメなんですよ」と中田さん。

中田さんは、注文した台湾まぜそばを混ぜながら「ほんとに名古屋で素晴らしいなと思ったグルメは、手羽先でもひつまぶしでもなく味噌カツでもなく、台湾まぜそばです」と断言。福田さんは白ワイン、中田さんは赤ワインを嗜みながら、台湾混ぜそばを堪能しました。

■福田家の餃子タイムに視聴者「素敵です」

途中で娘からの面白いツッコミも入りつつ、家族で餃子バーを楽しんだ今回の動画。

ネット上では「自然なご夫妻のやり取りが素敵です」「愛知県民としてうれしいウンチク!」「まぜそばについて熱く語るあっちゃんの口元しか映してない萌ちゃんのカメラワークに爆笑しました」との声が上がっています。

福田家の和気あいあいとした様子が伝わり、ほっこりした視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
福田萌のYouTube-Moe ch.もえチャン-
https://www.youtube.com/watch?v=Svm5UJVFHWs
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.