小栗旬「負けたなって」嫉妬心メラメラ!?菅田将暉むせつつ応戦「それは俺も自慢してます」

投稿日:2021/11/23 13:44 更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。11月22日の放送では、俳優・小栗旬さんがゲストに登場。小栗さんが主演を務めるドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)の撮影現場に、菅田さんがドーナツを差し入れたことが明かされ、話題となりました。

小栗旬

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、「日本沈没」の現場にドーナツを差し入れ

「日本沈没」の撮影期間中は、自身の主演映画「花束みたいな恋をした」のプロモーション期間中だったという菅田さん。

当時、プロモーション番組で共演したウエンツ瑛士さんから、ミスタードーナツの期間限定ドーナツが「買えない」と言われていたそうです。

そこで、ミスタードーナツの50周年アンバサダーに就任していた菅田さんは、ウエンツさんも出演している「日本沈没」の撮影現場にドーナツを差し入れることに。

小栗さんは「あれはものすごく盛り上がった。『買えないやつ来たね!』って」と周囲の反応を明かしました。

■小栗旬「負けたなって」嫉妬心メラメラ!?菅田将暉むせつつ応戦「それは俺も自慢してます」

当時、ミスタードーナツのテイクアウトボックスには、菅田さんの顔がプリントされていたのだとか。

小栗さんは「あのドーナツって、子供の頃からずーっと食べてるものなんだよね。あの箱になるのは…羨ましい。マジで。本当に!」と本音を漏らし、周囲を笑わせます。

続けて「普通に買いに行って、君の箱が並んでるのを見た時に、俺はこれだけは本当に羨ましいなと思った」「ある時、白い箱にスパーンって菅田将暉、みたいなことになってるのを見ると…負けたなって」と当時の心境を明かし、菅田さんはむせてしまうほど大笑い。

小栗さんが「俺、あの箱になったら一生自慢するもん!あの箱になる奴いないよ」と褒めると、菅田さんも「それは俺も自慢してます」と続け、さらに笑いが起こりました。

■菅田将暉を羨ましがる小栗旬が「めちゃめちゃ可愛い!」と話題

菅田さんが50周年アンバサダーに就任した理由は、ミスタードーナツの第1号店が、菅田さんの地元・大阪府箕面市にあるからなのだそう。

これを聞いた小栗さんは「そういう縁みたいなのがあるんだね」「君は愛されてる感じがする、世界に」としみじみコメントしていました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ドーナツの箱になった菅田くんを心底羨ましがる旬くんめちゃめちゃ可愛い!笑」「ドーナツの箱に嫉妬する小栗さん」「小栗さんもぜひミスドの箱になっていただきたいです」などの声が上がっています。

箱に載った菅田さんが、心の底から「羨ましい」という小栗さんの熱量に、思わず笑ってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20211123014629
(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.