指原莉乃、恋人に"怒る"ときはアレの合図?「喧嘩するのが面倒くさいタイプで…」

投稿日:2021/11/19 11:02 更新日:

ヒロミさんと指原莉乃さんがMCを務める、『ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"』(ABEMA)。11月18日の放送では、指原さんが恋人と喧嘩した時の対応について語る場面がありました。

指原莉乃

(画像:時事)

■指原莉乃、恋人に"怒る"ときはアレの合図?「喧嘩するのが面倒くさいタイプで…」

番組では「恋人と喧嘩してしまった時の仲直りの方法」についての話題へ。

ヒロミさんは「意外と僕、大喧嘩したら多分『あぁ…もういいかな』って思っちゃうタイプですね」「だからママと喧嘩したら一切喋らなくなるし」と語ります。

一度怒ってしまうと、自ら謝ったり、歩み寄ったりするタイプでは無いようです。

この返答に指原さんは「え!?怖っ」「最悪!嫌です!私、ヒロミさん絶対そういうタイプじゃないと思ってました」と意外な一面に驚きます。

するとヒロミさんは改めて「俺結構ね、決めたら(連絡先を)もう本当すぐ消しちゃうから」とコメント。

そんなあっさりしているヒロミさんに指原さんが「え!?悲しい…」と思わず吐露するとヒロミさんは「悲しいって、もう怒ってるんだから」と取り合わない様子をみせます。

これに「違う違う!怒ってるっていうのは、謝ってよとかちゃんと話そうよっていう合図ですよ」と説き諭す指原さん。

そして「私、真逆です。すぐ謝ります」「なんかでも私喧嘩するのが面倒くさいタイプで本当、あんまり喧嘩しないんですよ」と告白。指原さんの場合は、喧嘩をしても割と冷静に対応するようでした。

■ななまがり森下「足にキズがある人がいい」女性の惹かれる部分をカミングアウト!?

出会いを求める芸能人のために、芸能人だけの合コンをセッティングし、その模様をヒロミさんと指原さんが恋愛視点で解説していくこの番組。

今回は、男性陣の1人としてお笑いコンビ・ななまがりの森下直人さんが登場しました。

森下さんは登場する前に、ヒロミさんと指原さんがモニタリングしている別部屋に顔を出して「ちょっとご相談がありまして…帽子を普段飲み会とかで被ってるんですけど…どっちがいいですか?」とわざわざ確認します。

この確認に対し笑いながらも、帽子を被ることをアドバイスしたヒロミさんと指原さん。そして森下さんが去ると、ヒロミさんは「(頭の中に)もう1人の自分がいるんだよ」「だから本当に(帽子を)被っていいか、被っちゃダメかって判断できないんだよ、自分で」と自身のやろうとすることに対し、否定する自分がいるという森下さんの習性について語りました。

また、森下さんが女性に対し「僕、気持ち悪いんですけど足にキズがある人がいい」という謎の好みをカミングアウトする場面も。森下さんのちょっぴり変わった部分が所々で見られた放送となりました。

■ななまがり森下の恋の行方は…?

そんなちょっぴり変わり者の森下さんですが、女性陣の1人として登場した女優・タレントの白鳥紗良さんから「お笑いが好きで、森下さんも劇場で拝見したことがあるんですよ。"キモお兄さん寄席"とか見ちゃいました」と第一印象から好意を寄せられます。

一方、森下さんも最初から最後まで白鳥さんに好意を寄せていました。そして見事、最終的にカップル成立。

そんな森下さんに対しネット上では「森下さんおめでとー笑」「キモお兄さん寄席見てるガチ勢素晴らしいです」「ちゃんとカップル成立してるの、やっぱりビジネスモテないキャラなのでは」といった声が上がっていました。

森下さんカップルの誕生を微笑ましく感じた視聴者が多かったようです。

今回は喧嘩した時の対応について話す中で、怒っているときは「謝ってよとかちゃんと話そうよっていう合図」と明かした指原さん。女性の恋心を代弁するような言葉で参考になったという人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"
https://gxyt4.app.goo.gl/wRvkg
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.