ロンブー淳、政界進出の噂に本音告白!?「出るんだったら俺は出るから」

投稿日:2021/11/17 9:46 更新日:

11月16日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、サシ飲み企画にロンドンブーツ1号2号・田村淳さんと、小籔千豊さんが出演。2人は政界進出について本音を語り、話題を集めました。

田村淳

(画像:時事)

■小籔が政界進出に本音

田村さんから、自分よりも政治家向きと指摘された小籔さんは、「俺、31ぐらいの時、本気で総理大臣になったろうと思ったんよ」と返答。

続けて、「で、他の政治家さんのTwitterとかフォローして見てる時に、脳のキャパシティが俺足りへんわと思ったし、あれだけの高額な給料を頂いて、そのギャラ分…多分、公のために俺は活動をしきる事はできへんやろうなと思ったから、もうピシャ、100%ない!」と、政界進出を諦めた理由を明かします。

一方で、田村さんは「まだ人生長いじゃん、人生って何が起きるかわからないと考えた時に、1つの選択肢として、政治家は俺なんか残しといてほしいなって思うのは」とコメント。

また、「芸能人が自分の知名度を使って政治家になるのって、立候補して受かるまでは全然考えられるけど、その先、じゃあ何やった人がいるの? みたいな。小藪がなった場合は、立候補して影響力使って、受かった後の次の次の事まで考えてなりそうな気がするから、可能性としては2億%ないって言わないでほしいなと思う」と、小藪さんに訴えかけました。

■田村、政界進出の噂に本音告白!?「出るんだったら俺は出るから」

さらに田村さんは、「出るんだったら俺は出るから! 仲間がいないとどうにもなんないのよ。俺が1人いったところで、もう数では何にもなんないから。ただ小籔が出ますとか、なんか知り合いの人がポコポコポコッと出て、本当に同じ考えであって政策も似てるんであれば、組めれば俺は面白いと思う」と、出馬の可能性について言及。

また、田村さんが「俺は出ないんだけど、でもなんかそういう小籔派みたいなのが生まれてほしいなとは思う」と伝えると、小藪さんは「新喜劇自体思った通りに動かせない奴が自民党、自民党から出るとか…」と、不意に具体的な政党名を口に出します。

続けて、小藪さんは「例えば憲法観一緒やったとするやん、夫婦別姓、一緒ですね。外国人参政権、一緒ですねって感じで細かくやっていったら、絶対どっかで分かれてくる、あれやで、分裂すんで」とコメント。

すると、田村さんは「俺は絶対分裂しない自信がある」と小藪さんに訴えかけました。

今回の放送にはネット上で、「小藪と淳の政治トーークめっちゃ面白かった」「田村淳さんがテレビ朝日『ロンドンハーツ』の2人の飲み会企画の中でまさかの政治トークw『小藪が出るなら俺も出る』淳さんさすがっす」「ロンハーおもろい 頭の回転が早い淳と小藪のトーク面白いもっと見たい お笑いだけじゃなくて色んな話聞けてすごい」などのコメントが上がっています。

田村さんも小藪さんも、現時点で立候補は考えていないとのことですが、政治の事について真剣に考えているのが伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/corner/f0088535

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.