「予習したんですよ」菅田将暉、結婚報告でまさかのアクシデント発生!ファンも『泣いた』

投稿日:2021/11/16 15:22 更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。11月15日の放送では、同日に女優・小松菜奈さんとの結婚を発表した菅田さんが涙ながらに想いを伝え、話題となりました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、小松菜奈への想いを涙ながらに告白「本当に感謝」

番組冒頭で「今回は少しお時間頂きます!私事で恐縮なのですが、わたくし菅田将暉、小松菜奈さんと結婚致しました」と、いつもとは違う落ち着いたトーンでリスナーに生報告した菅田さん。

「そわそわしますね…」と落ち着かない様子で、祝福の言葉をかけてくれたファンや友達、芸能界の先輩たちに「こんなに幸せなことは無いなと心から思いました」と感謝を述べました。

また、菅田さんは「役者なので、別に何か大きく変わることも無いのかなと思いつつも(今までは)役の人生ばかり考えていた日々だったので」と"役者"としての日々を回顧。

続けて「ちゃんと自分の人生と向き合っていくきっかけになるんだなってことはすごく思いましたし、そんなきっかけを作ってくれた小松さんには本当に感謝しております」と震えた声で小松さんへの感謝を述べました。

■「予習したんですよ」菅田将暉、結婚報告でまさかのアクシデント発生!

一通り報告を終えると、菅田さんは「あの~…思ってたよりくるな~」といつもの調子に戻ってコメントし、周囲は大笑い。

続けて「なんだかんだ、予習したんですよ!事前に星野さんのとかも聞いたし。有吉さんのラジオとかも聞いて頭の中でリハしたんですけど…実際やってみると、思ったよりくるな~!どこできたんやろ?わからんねんって」と、思わず泣いてしまった原因を探ります。

「リハ通りって言ったらアレやけど、ちゃんと頭の中でまとめてきたことを自分なりには言えたと思う」という菅田さんですが「そうね…『役の人生を』とか言い始めたところやわな」と泣いたポイントを自覚していたよう。

菅田さんは「それは、やっぱりすごく思ったんですよ。一人やとね?仕事さえうまくいけばっていうか。自分のことは後に後にって思ってたけど。これを機に決意ができたなっていうか、そういうこと考える機会になったなっていうところで、きたか」と再度冷静に分析し、笑いを誘いました。

■ファンからも「泣いた」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「菅田さんの生の声で想い聴くことが出来て本当に嬉しい」「予習してても感極まっちゃうの素敵」「菅田君の涙に泣いた」などの声が上がりました。

また、菅田さんは「菅田将暉のウエディングソング」として自身の楽曲「見たこともない景色」をオンエア。さらに「虹」や吉田拓郎さんの「人生を語らず」もオンエアされ「だーすーの選曲に泣いた」「選曲が優勝すぎる」などの声も上がっています。

小松さんへの感謝を語るところで、思わず感極まってしまった菅田さん。菅田さんのまっすぐで熱い結婚報告に、これからも応援し続けようと決意したリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20211116011222
(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.