「見ててください」宮迫博之が決意明かす!焼肉店『牛宮城』問題・ヒカルとの不仲説を受け語られた想いとは

投稿日:2021/11/12 9:18 更新日:

11月11日、お笑い芸人の宮迫博之さんのYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」では、宮迫さんがYouTuberのヒカルさんと共同経営する焼肉屋「牛宮城」の今後について語る動画を公開。宮迫さんが決意表明をして注目を浴びています。

宮迫博之

(画像:時事)

■宮迫、焼肉屋の共同経営からヒカルが撤退したことを報告「いろいろ傷つけてしまって…」

ヒカルさんと共同経営しているものの、未だオープンに至っていない「牛宮城」について、「いろんな焼肉のプロの方にお話を伺って、そのうえで問題を洗い出して見直してみました」という宮迫さん。

その結果、ヒカルさんと共に掲げていたコンセプトの焼肉屋をオープンさせることは難しいという判断に至ったとのこと。

そして、ヒカルさんに「牛宮城」の経営から撤退してもらったと明かします。

宮迫さんは、ヒカルさんがこれまでいくつものビジネスを成功させていることに触れ「ヒカル君のブランドを傷つけてしまう可能性がというか、すでにいろいろ傷つけてしまっていると思うんです。それは本当に申し訳ないことですし、絶対にしてはいけないこと」「これ以上ヒカル君にリスクを負わせるのは絶対違うなと」と、撤退に至った理由を説明。

そして「我々からお願いをして、ヒカル君には撤退していただきました」と、視聴者へ向けて報告しました。

また、共同経営者としてヒカルさんが出したお金についても「責任を持って全額返済いたします」と宣言。さらに「ヒカル君プロデュースの焼肉屋を、本当に楽しみにしてくれていたヒカル君ファンの皆さんに対しては、本当に申し訳ありません、すいません」と、オープンを心待ちにしていたファンに向けて頭を下げました。

■宮迫、焼肉店『牛宮城』問題・ヒカルとの不仲説を受け語られた想いとは

「あと、これは絶対言いたい」という宮迫さん。「いろんな憶測記事であるんですけど、ヒカル君と仲違いとかそういうことには、もちろんいろんな撤退に関してもお願いして納得してもらって、喧嘩をしたとかそういうこともないですし」と、ヒカルさんと仲違いしたわけではないことに言及。

ヒカルさんからは「今後とも楽しい動画撮りたいですから、よろしくお願いします」との言葉ももらったとのこと。

また、宮迫さん自身も「もちろん僕もヒカル君大好きですから、2人で今後楽しい動画っていうのは撮っていきますので」「皆さんに楽しんでいただけたらなと思っております」と、今後もヒカルさんと2人でYouTube動画を撮っていくことを約束しました。

■「見ててください」宮迫が決意明かす!

一時は完全撤退も考えたものの、「飲食を応援するって宣言した僕が、途中でやめてしまうのは違う」との考えから、焼肉屋作りは続けていくと宣言した宮迫さん。

あらためて、視聴者に向かい「楽しんでもらえるお店にします。なので、オープンがいつになるか分かりませんが、見ててください」「頑張ります」と言い、深々と頭を下げました。

宮迫さんの決意表明に対し、ネット上では「とても誠意が伝わりました」「ヒカルさんの撤退は悲しいですが、宮迫さんは宮迫さんなりにいろいろ考えて出した結果だと思うので、応援するのみです」「ここから作り上げるお店は絶対に美味しいのが分かっているので、楽しみに待っています」との声が上がっています。

宮迫さんが困難を乗り越え、無事に焼肉屋をオープンできるよう応援する視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
宮迫ですッ!
https://www.youtube.com/watch?v=8qRTu2uJWMs
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.