STU48初代キャプテン・岡田奈々が綴る感謝とエールに麒麟川島も感動「良いお手紙」

投稿日:2021/11/07 14:16 更新日:

麒麟の川島明さんと女優の土屋太鳳さんがMCを務める音楽番組「シブヤノオト」(NHK総合)。11月6日放送回ではSTU48が出演。岡田奈々さんが瀧野由美子さんへの感謝の想いを明かし、話題になりました。

岡田奈々

(画像:時事)

■兼任解除の初代キャプテン岡田奈々から絶対的エース・瀧野由美子へのサプライズ!

AKB48の中心的なメンバーとして活動する一方で、結成当初からSTU48を兼任し、2020年1月まで初代キャプテンを務めていた岡田さん。

その座を今村美月さんに譲った後もグループの支柱として活動してきましたが、10月20日に発売されたSTU48にとって7枚目となるシングル「ヘタレたちよ」の活動を以て、兼任を解除し、グループから離れる事となりました。

メンバーの甲斐心愛さんや石田みなみさんが「1から10まで面倒見てくれて」「『大丈夫!』って言ってくれたら出来る気がした」と語るなど、メンバーからも慕われている岡田さん。

中でも特に岡田さんを慕っているのがこれまでに発売された7作のうち、6作でセンターを務めてきた絶対的エース・瀧野さんです。

「ヘタレたちよ」のMVには瀧野さんから岡田さんへのサプライズとして自筆の手紙を読み上げるシーンがあり、感動的だと話題になりました。

土屋さんから「実は今夜、岡田さんがセンター・瀧野さんへ"あるもの"を用意してきてくれたんですよね」と水を向けられた岡田さん。「そうなんですよ」と頷き「今回は私の方からサプライズで」と瀧野さんに宛てて、手紙を書いてきたことを明かしました。

■STU48初代キャプテン・岡田奈々が綴る感謝とエールに麒麟川島も感動「良いお手紙」

川島さんも「リハで全然違うクイズやってましたからね」と語る完全なサプライズに驚きを隠しきれない様子の瀧野さん。

そんな瀧野さんを前に、手紙を読み始めた岡田さんは、まず兼任を解除することを事前に伝えられなかった事を謝罪します。

その上で「ゆみりんには一番に言わなきゃって思ってたのに。初期の頃から慕ってくれて、お世話になっていたからこそなんとなく言いづらくて。言えないまま発表になってしまいました」と理由を語りました。

続けて「なかなか瀬戸内に行けなかった時、メンバーとの距離ができてしまうんじゃないか」と常に不安を抱えていた事を打ち明けた岡田さん。「だけど、ゆみりんは会う度、全力で私を抱きしめてくれて。ずっと近くに居てくれたよね。それがどれだけ私の心を救ってくれたか。感謝してもしきれません」と、瀧野さんに対する感謝の想いを綴ります。

そして「私はSTU48の活動を終えてしまうけれど、いつもゆみりんやメンバー皆の事を想っています。STU48は私の人生において、かけがえのない宝物です」とした上で「私の大好きなSTU48がまだまだ進化していきますように。がんばれ!」とエールを送りました。

この手紙に対し、川島さんも「良いお手紙」だと心動かされた様子でした。

■「やっぱりSTU最高」絆の深さに反響続々!

土屋さんから「いかがでしたか?」と今の心境を訊かれた瀧野さん。「本当に知らなかったので」と「すごく嬉しいですし、やっぱり兼任解除されるのがすごく寂しいんですけど、今ので改めて寂しいなって思いました」と正直な心の内を明かします。

続いて川島さんから「伝え残したことないですか?」と話を振られた岡田さんは「困ったことがあったらいつでも瀬戸内に飛んで行こうと思っているので。これからも同じ仲間として支え合っていきたいです」と力強い表情で語りました。

感動的な空気に包まれた今回の放送に対し、ネット上には「ゆみりんの手紙もなぁちゃんの手紙も頑張れで終わるのがエモい」「やっぱりSTU最高過ぎてやばいです」「ゆみりんへの手紙…涙出た!なあちゃんのSTUへの思いがすごく伝わる」など多くのコメントが投稿されていました。

東京と瀬戸内を行き来する多忙さの中でも、メンバーとしっかりと絆を紡いできた岡田さん。そんな岡田さんから瀧野さんへの様々な思いが込められた手紙が実に印象的でしたね。

STU48を「かけがえのない宝物」だと語る岡田さんの熱い想いも胸に、STU48がさらなる飛躍を遂げる未来を思い描いたという方も多いのではないでしょうか。

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.