カズレーザー、SNSを使った"友人作り"に注意喚起「焦って作る友達ってロクな奴いない」

投稿日:2021/11/01 11:14 更新日:

10月31日、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーさんのYouTubeチャンネル「カズレーザーの50点塾」では、視聴者からの人生相談に答える動画を公開。SNSでの友人の作り方に注意喚起し、話題を集めています。

カズレーザー

(画像:時事通信フォト)

■カズレーザー、SNSを使った"友人作り"に注意喚起「焦って作る友達ってロクな奴いない」

まずは、一人暮らししている大学生から「知り合いが一人もいないので、友人の作り方のアドバイスがほしい」との相談が。

カズレーザーさんは「同じような悩み持ってる人はいっぱいいると思うので、同じ大学に所属している学生が多いSNSとかコミュニティはあると思うので、そういうところに入ってみるのがオススメ」と回答。

しかし「往々にしてそういうところって、すごい詐欺まがいのところが多いので、そこは気を付けたほうがいいですね」と注意を促します。

「寂しいとどうしても、本当に胡散臭いところに飛び込みがちなので」「どういう友達がほしいかにもよりますね」「なんか趣味とかあると思うんで、大学関係ないコミュニティ見つけるのがいいんじゃないかな」と、SNSでの友人の作り方について模索します。

そして「詐欺まがいであったり、胡散臭い宗教であったり、すごい強いイデオロギーを持った集団とかに関わらないようにしてください」「なるべく素性は明かさずに、最初はそういうところに参加するのがいいと思います」とアドバイス。

ただ「でもSNSだけで(友人を)作らない方がやっぱりいい。そうですね、危ないな」と、SNSだけに頼らないほうが良いと付け加えます。

そして「僕だったら我慢します。もうしばらく我慢しますね」「焦って作る友達ってロクな奴いないので」と、焦らずに友人探ししたほうが良いと結論付けました。

■カズレーザー流会話術とは?「会話ってのは途切れるもの」

続いて「会話を途切れさせず続ける方法を教えてほしい」との相談が来ます。

カズレーザーさんは「会話ってのは途切れるものなので、ずっと喋ってるほうが異常なんですね」とズバリ回答。今自身がやっている人生相談を例に挙げ「こういうのって、常にお題であったり質問がくるからずっと喋ってられるのであって、普通は喋ったり黙ったりするのが人間の会話です」と言います。

そして「本当に楽しかったら黙ってても耐えられる」「心を開いている友達の前では、安心して黙っていいと思います」と、無理して喋り続ける必要はないとアドバイスしました。

■カズレーザーのお悩み回答に視聴者「洞察力、素晴らしすぎ」

他にも、「考え方の違う友達と上手く付き合えない」「コミュニケーションが上手くとれない」「電話が苦手」といった相談に答えていったカズレーザーさん。

カズレーザーさんの回答に対し、ネット上では「カズレーザーさんの洞察力、素晴らしすぎます」「カズさんのアドバイスって、説得力あり、元気出てくる〜!」「ずっと喋ってる方が異常ってその通りなのに笑った」との声が上がっています。

カズレーザーさんのアドバイスは、人間関係に悩んでいる視聴者にとって、とても役立つアドバイスだったのではないでしょうか。

【番組情報】
カズレーザーの50点塾
https://www.youtube.com/watch?v=9jWq_l6vGr0
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.