GLAY・TERU、B’z稲葉浩志のLINE暴露で『TERUちゃん呼び』発覚!?

投稿日:2021/10/27 13:53 更新日:

10月26日、ロックバンド・GLAYのYouTubeチャンネル「GLAY」では、GLAY・TERUさんとB’z・稲葉浩志さんの対談動画を公開。トップヴォーカリスト同士の貴重な裏話が話題を集めています。

TERU

(画像:時事通信フォト)

■TERU、稲葉のLINE暴露で『TERUちゃん呼び』発覚!?

先日、横浜アリーナで共演ライブを開催したB’zとGLAY。今回の動画では、稲葉さんとTERUさんという、ヴォーカリスト同士の対談が実現しました。

共演ライブについて語っている途中、突然「TERUちゃんて呼んだほうがいい?」と切り出す稲葉さん。TERUさんは「その話からしないとダメですか」と笑います。

そこから、稲葉さんの「TERUちゃん呼び」の経緯の話に。「(TERUさんとは以前から)面識はあって、もちろん話はしやすかったんですけど」と稲葉さん。

ある時、稲葉さんがLINEで「TERUさんは」と書いたところ、TERUさんから「TERUさんていうの、変えてもらえないでしょうか」と返ってきたのだそう。

TERUさんは笑いながら「なんか、距離感感じてるなぁ~って思って」と言います。

稲葉さんは「急に『TERUちゃんか、TERU君でお願いします』ってきて」と、TERUさん側から選択肢が送られ、そこで呼び方が「TERUちゃん」になったことを明かしました。

■共に50代の稲葉とTERU、健康の秘訣はケータリングにあり?

現在57歳の稲葉さんと、50歳のTERUさん。互いに「ヴォーカリストとして自身の身体との向き合い方」の話になります。

すると、「俺1個聞きたかったんですよ」と切り出すTERUさん。

「今回のB’zさんのメニューがめちゃくちゃ俺好みなんですよ」と、共演ライブの際のケータリングが気に入ったことに言及。

TERUさんは「あれ、誰決めてるんでしょう?」「(B’z)のお二人に合わせて、すごいこう気を遣った」「お肉でも、すごいちゃんとしたこう、脂の少なめなタンパク質の多いものだったり」と、とても気になる様子。

稲葉さんによると、「年々こう、データが積み重なって、スタッフがいろいろ考慮してくれて、ああいうメニューになってきてると思うんですけど」「多分年齢のことも考えてくれてんのかな、きっと」とのこと。

TERUさんは「70歳まで現役でやりたい」という願望があるそうで、B’zの楽屋のケータリングのメニューをGLAYのスタッフにも共有したことを明かしました。

■稲葉×TERUの対談に視聴者「人柄の良さが感じられる」

他にも、コロナ禍での有観客ライブにかける思いや今後のライブ活動などについて語り、約40分にわたる対談動画となりました。

2人の対談に対し、ネット上では「お二人の人柄の良さが感じられる穏やかな対談で心がほっこりしました」「松本さんとTAKUROさんの交流は知ってたけど、このコンビは新鮮で嬉しい!」「めっちゃ豪華対談でお二人の考え方とかいろいろめっちゃ貴重すぎる話を聞けて楽しかったです」との声が上がっています。

トップヴォーカリスト同士の貴重な対談を喜んだ視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
GLAY
https://www.youtube.com/watch?v=XWrq_GlX4ZA

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.