DJスクール時代のCreepy Nuts・DJ松永のファッション…米農家とDJ世界大会優勝を両立させた激レアさんが激白

投稿日:2021/10/26 15:47 更新日:

10月25日放送「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に、米農家をしながらDJの大会で世界一になった激レアさん・コマガタさんが出演。彼の弟子にあたるCreepy Nuts・DJ松永さんの過去のエピソードが明らかになりました。

DJ松永

(画像:時事)

■激レアさん・コマガタ、将来は農家を継ぐと決まっていたが…

今回激レアさんとして登場したコマガタさん。新潟県の山奥に生まれ、江戸時代から続く由緒ある米農家の長男ということで、将来は跡継ぎになることが決まっていたそうです。

しかし、どうしても農家を継ぎたくなかったコマガタさんは、高校卒業後、県外の大学へ進学。そこで出会ったターンテーブルとDJプレイに魅了され、レコードショップに通い詰め、毎日10時間以上ターンテーブルに触れ続ける生活をスタート。「DJ CO-MA」として、プロのDJを目指すようになったと言います。

ただ、そのような生活ができるのも大学生のうちだけで、大学を卒業した後は、新潟に戻り、実家の農家を継ぐ日々が待っていました。

一時は「もうDJ人生終わったのかな…」と思っていたというコマガタさんですが、夢を諦めきれず、農業とDJ、二足のわらじを履く生活を始めたといいます。

■農業とDJ、二足のわらじ…睡眠時間は4時間未満

米農家とDJの二重生活はとても過酷。朝6時から12時間農作業をして、その後は町内会や消防団の行事をこなし、夜になってやっとDJの練習ができるという日々を送っていました。1日の睡眠時間は4時間程度しかなく、スイカの収穫の時期になるとさらに睡眠時間を削り、2時間ほどしか寝ていなかったそうです。

そんな過酷な生活の中、山奥で黙々と実力を伸ばしていったコマガタさんは、DJの大会に出場。

2003年の初出場でベスト8となり、さらに2年後の大会では見事優勝し、日本一に。そしてなんと、2006年には世界大会でも優勝。史上初の「世界一の米農家DJ」が誕生したのです。

■DJスクール時代のCreepy Nuts・DJ松永のファッションとは?

その後、コマガタさんは、収穫のない時期に地元で短期のDJスクールを開くことに。

第1号の生徒が来るのは、あいにくの猛吹雪の日だったそうです。そんな中やってきたのは、モコモコのダウンジャケットを着て、下はなぜか短パンにサンダル姿の少年。

この「猛吹雪短パン男」を見たコマガタさんは「めっちゃヤバイやつ来た…」と思ったと言います。

しかし、その少年は、そんな奇抜な見た目とは裏腹に、教えたことをすぐに吸収し完璧にこなしてしまう天才だったのだとか。

その少年の正体は、2019年にコマガタさんと同じDJの世界大会で優勝し、東京オリンピックの閉会式にも出演した、Creepy Nuts・DJ松永さんでした。

DJ松永さんは、コマガタさんについて「師匠ですから、私の。あの人に教えてもらって完全に今があるんで」と語ります。優勝した2019年の大会直前も、ルーティーン(演目)をコマガタさんに送っては、アドバイスを貰っていたそうです。

DJ松永さんと親交がある番組MCのオードリー・若林正恭さんは「松永の師匠だ…すごい繋がり。2人とも世界一だ」と驚きながらも「猛吹雪短パン男だったのは知らなかった」と語り、スタジオを笑わせました。

■「俺はもう、音楽で食っていきます」DJ松永からの知らせを受け…

その後も別の世界大会で優勝するなど、DJとして輝かしい成績を残していたコマガタさん。しかし、次第にDJではなく米作りに全力を注ぐようになります。

コマガタさんは、ある時から大会で負けても悔しいと思わなくなってしまい「あ、もう俺、終わったな」「やりたいことが見つからなくなってきたな…」と悩んでいたそう。

ちょうどその時期に、DJ松永さんから「俺、上京します」「俺はもう、音楽で食っていきます」という知らせを受けたといいます。

当時を振り返り「僕も現役だったら、めちゃくちゃ『キーッ』ってなって悔しい思いをしてたんだろうけど、素直に『そうなんだ。頑張ってくれ』という気持ちになって。『俺も、農業とかもうちょっと真剣にやってみようかな』っていう気持ちになりましたね」と語るコマガタさん。

これを聞いた若林さんは「ちょっと待って、めちゃくちゃ良い話だね…。映画化できるね、これ」としみじみ。

こうして、より真剣に農業に励むようになったコマガタさんが作ったお米は、2020年に「お米日本一コンテストinしずおか」にて最高金賞を獲得。米作りでも輝かしい記録を残したコマガタさんは、さらに世界一を目指して米作りに励んでいるそうです。

■DJ松永の師匠・コマガタの姿に「あっぱれすぎます」の声

ネット上では「まさかDJ松永の師匠だったとは!!」「猛吹雪短パン男、笑ったw」「夢を持ったまま睡眠時間削って農業しながらDJ世界一になったってだけで泣きそうに感動したのに、この人いなかったらDJ松永も出てこなかったのかもと思ったら…」「音楽でも農業でもお笑いでもなんでも、一生懸命な人はカッコいいなぁとつくづく思った番組でした」「お米もDJ松永も立派に育てたコマ師匠 あっぱれすぎます!!」など、さまざまなコメントが。

コマガタさんがDJ松永さんの師匠だったことに驚き、また、お互いに高めあう関係に感動した視聴者が多かったようです。

【番組情報】
激レアさんを連れてきた。
https://tver.jp/corner/f0086549

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.