乃木坂46山崎怜奈、"公式お兄ちゃん"からの祝福コメントに涙「"ラジオの女帝"みたいになりそう」

投稿日:2021/10/15 9:41 更新日:

乃木坂46山崎怜奈さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」(TOKYO FMほか)。10月14日放送回では、バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんからお祝いのコメントが届き、話題となりました。

設楽統

(画像:時事通信フォト)

■山崎怜奈「大好き!」番組1周年祝福コメントに歓喜

この日の放送では10月1日に番組1周年を迎えた事をお祝いするコメントを紹介しました。

メッセージの送り主について「乃木坂46もお世話になっている方」とだけ知らされていたという山崎さん。「んー、どなたなんでしょうねぇ?皆さんと一緒に聴いていきたいと思います。それではお願いします」と合図を出します。

すると流れたのはバナナマンの二人からのコメントでした。

乃木坂46の結成当初から冠番組「乃木坂って、どこ?」「乃木坂工事中」(いずれもテレビ東京)でMCを務めてきたバナナマン。ファンの間では"公式お兄ちゃん"とも呼ばれています。そんな二人の声を聞いた途端、山崎さんは「大好き!」と声を弾ませました。

■バナナマンから山崎怜奈を祝福「"ラジオの女帝"みたいになりそう」

「山崎、ラジオ1周年」と感慨深そうに話を切り出す設楽さん。日村さんも「素晴らしいね。1周年はなかなかできないよね」と称賛の言葉を贈ります。

1周年を迎えた事に対し「もっと経ってるっていう印象があった」と言う日村さんに対し、「俺も俺も。もう5年ぐらいやってる(感じ)」だと頷く設楽さん。

さらに二人揃って「なんかちょっとベテランの雰囲気、既にあるよ、山崎は」「評判も方々ですごい上手っていう風に言われてんだよね」と、山崎さんのパーソナリティぶりを絶賛します。

番組を時折聴いているという日村さんが「山崎の声がばっちりなの。本当に綺麗な声で落ち着いててね、でも時折『ふふふん』とか笑う感じとか大好き」だと打ち明けると、設楽さんも「昔から知ってるけど、いろいろ頑張ってね。勉強とかクイズとかさ、そっち方面すごいじゃない。だからラジオ向いてんだよね」と称賛。

その上で「こっからどんどんどんどん続けてもらってさ。2年、3年、5年、10年、20年、30年、40年」と、長寿番組を目指してほしいと語ります。

日村さんは「やりすぎだよ!40年もやんなくていいよ」とツッコみつつ「山崎、その勢いあるよ。最後は"ラジオの女帝"みたいになりそうだから、彼女は。なって欲しいし」と太鼓判を押しました。

■山崎怜奈、"公式お兄ちゃん"からの祝福コメントに涙

バナナマンの二人からの祝福コメントを聞いて「ん、泣いちゃう」と涙ぐむ山崎さん。

「乃木坂工事中」のスタジオ収録が「ダレハナ」の放送時間と被ることが多く、なかなか出演できていない事に触れた上で「私が(スタジオに)行けないのに番組の中で私の名前が出る度に『ラジオDJ』って言う風にツッコみを言ってくださったりとかして、もう申し訳なくて。あと、ありがたいなぁと思っていたんですよね」と心境を語ります。

その上で「あとでこの録音をしっかりと持って帰ります」と喜びを噛み締めました。

そんな今回の放送に対し、ネット上には「バナナマンさん最高やん」「バナナマンさんからの愛のあるメッセージ、こっちまで嬉しくなっちゃうね。頑張ってる姿をちゃんと見てくれてる人がいるって、本当に素敵な事」「乃木坂46とバナナマンの関係がとにかく尊い」など多くのコメントが投稿されていました。

山崎さんのラジオパーソナリティぶりを絶賛するバナナマンの二人の温かいメッセージが印象的でしたね。

改めて、乃木坂46とバナナマンが紡いできた絆の深さに心を動かされるとともに、いつの日にか「ダレハナ」にバナナマンの二人がゲストとして出演することを願ったという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20211014130000
(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.