前澤友作、45歳で人生初の無重力訓練で大興奮!突然身体が浮き上がり「ヤバっ!」

投稿日:2021/10/10 16:18 更新日:

10月9日、実業家の前澤友作さんのYouTubeチャンネル「Yusaku Maezawa【MZ】」では、前澤さんが人生初の無重力体験をする動画を公開。宇宙旅行のためのリアルな訓練の様子が話題を集めています。

前澤友作

(画像:時事)

■前澤友作、45歳で人生初の無重力訓練で大興奮!突然身体が浮き上がり「ヤバっ!」

国際宇宙ステーションへの宇宙旅行をするため、現在ロシアで訓練を受けている前澤さん。今回の訓練は、特別な飛行機で高度6000m~9000mを急上昇、急降下し、その中で無重力状態を体験するというもの。

人生初の無重力体験に、酔い止めを飲んで挑みました。機内が無重力状態寸前になると、側にあるバーにつかまります。すると、いきなり身体が浮かび上がり驚いていましたが、機内をいったりきたりしながら「ヤバっ!」「ヤバい!」を繰り返し大興奮していました。

最初は驚いていたものの、バーを伝って機内を移動したり、物の受け渡しをしたりと、無重力状態での動きを訓練していきます。1回の無重力体験は約200秒ですが、すぐに慣れたようで笑顔で無重力を楽しみました。

1回目の訓練が終わると「なかなかコントロールもきくようになってきて楽しくなってきました」とのこと。

■無重力空間での宇宙服着脱、成功なるか?

地上でいったん休憩したあと、2回目の無重力体験へ。2回目は、無重力状態の中で宇宙服の着脱をする訓練をします。

仰向けに寝た状態から、宇宙服を着る前澤さん。無重力で浮き上がった状態で服を着るのはなかなか難しそうですが、足、腕と順番に身体を通していきます。

そして、身体が思うようにならない中で、着衣、脱衣を見事に成功させました。着脱の訓練が終わると、他の乗組員の人たちと人間キャッチボールをしたり、まるで雑技団のようにクルクル回ったりと、無重力状態を思いっきり楽しんだようです。

こうして、2回にわたる無重力訓練が無事に終了。たった2回の訓練でしたが、前澤さんはすっかりコツをつかんだようです。

訓練が終わると「だいぶコントロールきくようになったし、全然気持ち悪くもなんなかったし」という前澤さん。無重力状態から抜ける際に、頭を横にしていたのがよかったのだとか。

「もうちょいやりたいね。楽しい」と笑顔で語る前澤さんでした。

■無重力に浮かぶ前澤に対し視聴者「本当に楽しそう」

人生初の無重力体験ながら、すっかりコツをつかんでしまった前澤さん。また、無重力状態の機内と訓練の様子が見られるという貴重な動画となりました。

前澤さんの訓練の模様に対し、ネット上では「普通の人が叶えられない様な夢を現実の物にして本当に楽しそうです」「生命力と好奇心に溢れてて見てて楽しかったです」「前澤さん宇宙服とユニホームかっこいいですお似合いですよ」との声が上がっています。

普段はなかなか見られない無重力空間の映像を見ることができ、喜んだ視聴者も多かったようです。前澤さんの宇宙旅行がどのようなものになるか、今から楽しみですね。

【番組情報】
Yusaku Maezawa【MZ】
https://www.youtube.com/watch?v=wF64bpP9b_A
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.