菅田将暉、自身の"トラウマ"を告白「俺は何を評価されてて何を失ったのかがわかんない」

投稿日:2021/10/10 11:42 更新日:

10月9日放送の「千鳥かまいたちアワー」(日本テレビ系)では、俳優の菅田将暉さんがゲストとして登場。菅田さんが高校時代にトラウマになった出来事を明かし話題を集めました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、ファンの黄色い歓声に本音

今回の番組では、かまいたち・濱家隆一さんが「キャ〜キャ〜言われるの好きですか?」とファンの黄色い歓声について尋ねる場面が。これに、菅田将暉さんは戸惑いの表情を浮かべます。

そこで、濱家さんは「顔刺されんのどうですか?」と伝えると、菅田さんは「あんまり得意じゃないっすね…。何か仲良くもなれないじゃないですか」と返答。

続けて、菅田さんは「何年か前に渋谷歩いてて急にギャル2人が前に来て『菅田君ですよね』ちょっと年上かな?ぐらいな『あれ見てます! これ見てます!』すごい言って来た時は『ありがとうございますじゃあ』って行こうとしてもついて来て、ついて来る感じもファンでっていうよりかは…『飲まないですか?』っていう感じで」と女性から飲みに誘われた事を明かします。

また、菅田さんは「すごい綺麗な人たちだったし、これが普通だったら行けたんだよなっていう…。そういう出会いじゃなければそれがいい出会いかもしれない」と本音を吐露。

■菅田将暉、自身の"トラウマ"を告白「俺は何を評価されてて何を失ったのかがわかんない」

ここで、山内健司さんが「仕事する前からモテてました?」と尋ねると、菅田さんは「高校生の時はモテました」と正直に答えます。

また、千鳥・ノブさんが「高校生の時はデビューしてない?」と問いかけると、菅田さんは「まだしてない時で、その時にトラウマじゃないですけど、いわゆる高校デビューみたいな感じで、全然中学までモテなかったんですけど…。すごい『キャ~!』ってなってくれた事があって、ウワッこんな事なんねんや!」と驚いたようです。

続けて、菅田さんは「でもその時彼女がいたんで中学から付き合ってる。その子と当時流行ってたペアリングみたいのを作ってほしいって言われたから作って、入学して1か月後ぐらいに着けて行ったらその『キャ~!』が一気になくなったんですよ」と周囲の反応に変化があったと言います。

そんな菅田さんは「何か怖っ!と思って…。俺は何を評価されてて何を失ったのかがわかんない。俺は何もしてないのに傷ついてるなっていう。俺自体は何も変わってないのにそのエネルギーが対 女性というか」と今でも黄色い歓声を受けることに抵抗を覚える理由を語りました。

■菅田将暉のトークに反響

今回の放送について、ネット上では「キャーキャーはあまり得意じゃないのかぁ、高校デビューも中学からの彼女とのペアリングつけたら静まるのはすごいなぁ」「高校時代からすでに菅田将暉イケメンやん…」「菅田将暉の高校時代かっこよそりゃモテるわ」などのコメントが上がっています。

高校時代に彼女とお揃いのペアリングを着けていった瞬間から、周囲の女子生徒達が騒がなくなっていったという菅田さん。菅田さんがそのギャップに戸惑ったことも理解できる一方で、歓声を上げていた女子たちの心情もなんとなく想像できてしまったという人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
千鳥かまいたちアワー
https://tver.jp/corner/f0085716

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.