AKB48、"紅白落選"に心境吐露…!田中圭がエール贈る「みんなで新しく進めて欲しい」

投稿日:2021/10/09 14:51 更新日:

10月8日放送の「MUSIC BLOOD」(日本テレビ系)では、アイドルグループ・AKB48がゲストとして登場。AKB48のメンバーは2020年の「NHK紅白歌合戦」出場を逃した事への本音を語り、話題を集めました。

田中圭

(画像:時事)

■AKB48、"紅白落選"に心境吐露…!

AKB48は「NHK紅白歌合戦」に2009年から11年連続で出場するも、2020年は落選。

グループ総監督の向井地美音さんは、「もちろん悔しかったんですけど…。心から悔しいって思いきれなかった事が情けないなって、悔しいっていう気持ちよりも諦めみたいな方が勝っちゃったなって」と、本音を打ち明けます。

岡田奈々さんは、「自分たちが出れないなってなった時に、正直本当に悔しいって思って、泣けなくて自分も…。それは何かAKBっていう自覚がもっとなきゃいけなかったんだなっていう風に気づいて」とコメント。

また、柏木由紀さんは「たくさんの方に見ていただけた時にいなかったメンバーたちがほとんどで、涙してる姿とかを見ると『みんなのせいじゃないよ』って言ってあげたくなるし」と、後輩たちを気遣います。

続けて、「でも、先輩たちが作ってくれたAKBを残さなきゃっていう気持ちのすごい葛藤があって、昔からいるだけに…。だからこそ青春みたいに泣けなかった事がちょっと悔しくて」と、最年長メンバーとしての葛藤を明かしました。

■柏木&岡田が「根も葉もRumor」を語る

そうした中、練習に励み難易度の高いダンスに挑戦したのが、最新曲の「根も葉もRumor」。

この曲について、柏木さんは「とにかくみんなで一生懸命、汗を流して頑張った事を糧に、これで何とか勝負したいっていうものが出来たらいいなっていう風には思ってます」と話し、笑顔に。

また、「根も葉もRumor」でセンターを務める岡田さんは、「めちゃくちゃ気合が入ってます。もうホントに時間をかけて、この楽曲だったりMVだったり作品を作ろうってみんなで気持ちを1つにしてがむしゃらに頑張ってきたので…。また、改めて『紅白』を今のAKBでしっかり目指したいなと思ってます」と目標を明かしました。

■田中がエール贈る「みんなで新しく進めて欲しい」

番組のエンディング、MCの田中圭さんは「もちろん先輩たちが作ってるものとか、AKBのイメージとかは絶対的にあるし、もちろんそれを守るのも大事だけど違うからさ…。みんなみんなで新しく進めてほしいなと思いますし」と、今のAKB48のメンバーにエールを贈ります。

また、「あとノリ的には一番懐かしい感じがして、僕はすごくやりやすかったです。すごくノリが、波長が、助かりました」と話し、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「めちゃくちゃ良かった。トークもめっちゃ胸にきたなぁ」「エンディングの圭くんの言葉も素敵だったな〜。卒業メンバーとの共演もあるし、浮き沈み流行り廃りの激しい世界で長く活躍してるからこその言葉だね〜」「田中圭さんも千葉雄大さんもAKBに優しくしてくれてありがとうございます」などのコメントが上がっています。

田中さんの「守るのも大事だけど、違うからさ…。みんなみんなで新しく進めてほしいなと思います」というAKB48のメンバーへの優しい言葉が素敵でしたね。

【番組情報】
https://tver.jp/corner/f0085634

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.