『キングオブコント2021』マヂラブの点数が解せない!?6代目王者・かもめんたる岩崎う大「俺の中では今回の謎」

投稿日:2021/10/08 11:47 更新日:

10月7日、お笑いコンビ・かもめんたるの岩崎う大さんのYouTubeチャンネル「う大脳(かもめんたる・岩崎う大)」では、10月2日に放送された「キングオブコント2021」(TBS系)について感想を語る動画を公開。正直かつ的確なコメントが話題を集めています。

岩崎う大

(画像:AFP=時事)

■『キングオブコント2021』マヂラブの点数が解せない!?6代目王者・かもめんたる岩崎う大は…

「キングオブコント2021」の放送を見ながら、岩崎さんが各組のネタについて感想を言っていく今回の動画。決勝戦では10組目に2020年の「М-1グランプリ」の優勝者・マヂカルラブリーが登場。しかし、点数は振るわず暫定9位という結果に。

点数を見た岩崎さんは「こんな低い?俺は面白かったけどなー」とコメント。「俺的にはね、逆に空気階段からの流れが最初は厳しいと思うけど」と、9組目の空気階段が高得点を獲得し、暫定1位になった後の登場だったことに触れます。

「ボケ数とか後半圧倒的にバカバカしくなっていくのとかは、俺は理想的なコントの形だと思ったんですよね」と岩崎さん。

「俺的にはマヂカルラブリーは相当(点数)高い」とマヂカルラブリーのネタを評価。「マヂカルラブリーのネタの点があんなに低いのはちょっと解せないな」と納得がいかない様子でした。

■優勝者・空気階段のネタの評価は?岩崎「もうちょい面白くなりそうだなと…」

決勝戦を経て、ファイナルステージには空気階段、ザ・マミィ、男性ブランコの3組が進出。見事、空気階段が優勝を勝ち取りました。

ファイナルステージでの空気階段のネタについて「もうちょい面白くなりそうだなと思うところもあって。とはいえやっぱり良質なネタでしたよね」と振り返る岩崎さん。

「ただ、1本のネタってなるとやっぱり男性ブランコの1本目の、あれとかがやっぱネタっていう感じとしては俺的評価は高いかな」と批評も。

最終的には「空気階段のやっぱ1本目のネタをね、決勝3回目にしてね、生み出してちゃんと爆笑をとってっていうのはね、順番もよかったんでしょうね」と、空気階段の優勝を祝福しました。

■マヂラブを大絶賛で「俺の中では今回の謎」

全体を振り返り、やはり「マヂカルラブリーなぁ、すげぇ面白かったんだよな俺」とマヂカルラブリーにこだわる岩崎さん。「やりたいなあのネタっていうぐらい」と笑います。

「何であんなに(点数)低かったんだろう」「これが一番俺の中では今回の謎」と、どうにも解せないようです。

マヂカルラブリーのネタの面白さについて「オチなんかは、そうなるなって分かってたけど、実際にそうなった瞬間の野田(クリスタル)君の動きとかは、台本上の想像は一緒だけど、それを演じて上回ってくれて面白かった」と評価しました。

岩崎さんの解説に対し、ネット上では「マヂカルラブリーは本当に面白かったです」「いつもながら的確すぎてすごかった…やっぱう大さんも審査員になってほしいな」「いつか審査員してほしい!」との声が上がっています。

キングオブコントの6代目王者の経歴をもつ岩崎さん。その正直なコメントに納得した視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
う大脳(かもめんたる・岩崎う大)
https://www.youtube.com/watch?v=a_LikFfEuHw
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.