鶴瓶の度が過ぎる“交友関係”に驚きの声!間違い電話で奇跡の大出世!?

投稿日:2021/10/04 9:27 更新日:

10月3日に放送された日本テレビ系の特別番組「日テレ系人気番組 秋のコラボSP」。「行列のできる法律相談所×ザ!世界仰天ニュース」のブロックでは、東野幸治さんと笑福亭鶴瓶さん、どちらが芸能界最強の変人かを決める論争が繰り広げられました。その中で、鶴瓶さんのちょっとおかしな広すぎる交友関係が話題となりました。

笑福亭鶴瓶

(画像:時事通信フォト)

■鶴瓶の度が過ぎる“交友関係”に驚きの声!

今回は2番組の初コラボということで「行列のできる法律相談所」から東野さん、「ザ!世界仰天ニュース」から鶴瓶さんを選出し、どちらが芸能界最強の変人かということを決めるために、様々な変人エピソードを紹介しました。

両番組の出演者とも、自分たちの代表の方が変人だと一歩も引かない様子でしたが、番組で一緒にMCを務めている中居正広さんは、鶴瓶さんを「芸能界の変人総理大臣」だと称え、それにまつわるトークを繰り広げます。

そんな中、アンジャッシュの児嶋一哉さんは、以前鶴瓶さんが知らない番号からかかってきた電話を受けたというエピソードを紹介しました。

当時、シリアスな内容のドラマに出演していた鶴瓶さんの元に「今、スーパーの発注ミスで大変なんですよ!」という明らかな間違い電話が。鶴瓶さんはそれを受けても切らずに、何十分も親身になって話を聞き続けて相談に乗っていたのだと言います。

スタジオでは大爆笑が起きながらも「なんで!?」「出るのもおかしい!」と非難が殺到しました。

■間違い電話で奇跡の大出世!?

実は、なんとこの話には続きがあったのです。鶴瓶さんが出演していたドラマには、女優の松嶋菜々子さんの他に、今回ゲストで登場していた西島秀俊さんも出演していました。

「出てましたよ!ものすごいシリアスなシーンじゃないですかあれ!」と当時のことを思い返した西島さんは「朝から晩まで泣いてるシーン撮ってて...」と語る鶴瓶さんの話を隣で笑いながら振り返ります。

そんな鶴瓶さん曰く、その知らない番号から電話をかけてきた相手の素性を尋ねると「パートの主婦です」と答えたのだと言います。

その女性が言うには、パート先で饅頭40個を誤って返品してしまい困っているとのこと。

それを店長に言っても「誤魔化しなさい」と、事実を揉み消すように言われたようですが、本人はそれはしたくないので、正直に言った方がいいかという相談を鶴瓶さんにしていたというのです。

それに対して鶴瓶さんは「正直に言った方がいいよ」とアドバイスをし、事なきを得たのだと言います。

するとそれから1年後、その女性から再び電話がかかってきたのだという鶴瓶さん。なんと「正直に言って店長になりました」と、鶴瓶さんのアドバイスのおかげで店長にまで上り詰めたことを明かされたそうです。

これにはスタジオメンバーも驚愕し、鶴瓶さんは「すごいやろ?」とドヤ顔しますが、中居さんは「別にベーさんの手柄じゃないですけどね?」とツッコミを入れていました。

■鶴瓶の変人ぶりに視聴者驚愕

ネットでは「パートの主婦の相談に乗る鶴瓶さん凄いな!」「パートの主婦から電話がかかってくる鶴瓶さんw人柄よねぇ」「変人ぶりがすごすぎて情報過多w」と、鶴瓶さんのエピソードに驚愕したという視聴者の声が上がっていました。

誰とでも急速に距離を縮められるのは、鶴瓶さんの特技の一つかもしれません。

一本の間違い電話からその人の人生を変えてしまうというのは、天然とはいえ驚きのエピソードでしたね。

【番組情報】
日テレ系人気番組 秋のコラボSP
https://tver.jp/corner/f0085191

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.