「走り続ければいつかは飛べる」乃木坂46賀喜遥香、新曲MVに込められたメッセージを読み解く!

投稿日:2021/10/01 10:05 更新日:

ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FMほか)内で、乃木坂46・賀喜遥香さんが4組の副担任を務めるコーナー「乃木坂LOCKS!」。9月30日放送回では、新曲「君に叱られた」のMVを解説。撮影の知られざる裏話や賀喜さんなりに解釈した作品のメッセージについて語り、話題になりました。

乃木坂46

■「魅力をお伝えしたい」賀喜遥香、リスナー待望の新曲MV解説!

9月22日に発売された乃木坂46の28枚目シングル「君に叱られた」。賀喜さんはこの楽曲で、自身初となるセンターに抜擢されました。

MVの監督を務めたのは、これまでに乃木坂46の「新しい世界」や「毎日がBrand new day」「世界中の隣人よ」といった楽曲を手掛けてきた横堀光範さんです。

"現代版シンデレラ"をテーマとしたMVは9月2日にYouTubeにおいて公開されてから、約1か月で再生回数370万回を突破するなど話題となっています。

冒頭、恒例となっている担任の先生からのプリントで「全然MVの話をしてくれないじゃないですか。何してるんですか?4組の生徒がこのMVの解説を聴きたくてずっと待ってるんですよ。いくら副担任とはいえ、遥香先生のこと怒りますよ」と叱られてしまった賀喜さん。

「MVの解説、確かにまだしてませんでしたね。すいません」と謝罪した上で「MVの魅力をお伝えしたい」と改めて意気込みを語りました。

■「一人で謎にフェイント」ミスシーンも赤裸々告白

賀喜さんはMVを見ながら、順次一時停止して解説を加えていきます。1分20秒の賀喜さんが振り返るシーンで停止すると「振り返る時は右から振り返ってるんですけど、走り出す時は左から振り返って走り出してるんですね」と打ち明けます。

「この時気づかなくて、後から見た時に『あれ?なんで右で振り返ったのに左振り返りで走り出してるんだろう?』って思って。ちょっと一人で謎にフェイントかけて走り出してるみたいになってる」と説明した上で「間違えちゃったんだよというポイント」だと茶目っ気たっぷりに解説しました。

続いて2分38秒の生田絵梨花さんがピアノを演奏しているシーンで停止し「この生田さんが本当に可愛いんです!」と声に力を込めます。

「生田さんの楽しそうにピアノを弾いているシーンと楽曲のリズムが合ってるんですよ。音にハマっていてめちゃめちゃ気持ちいいですし、生田さんの満面の笑み!めちゃめちゃ可愛いです」と熱く語りました。

■「綺麗な画だなって、自分なんですけど」ドレス姿で走るシーンに大満足!

次に停止したのは3分22秒の賀喜さんの服がドレスに変化し、走り出すシーンです。

ここで、リスナーからの「ドレスで走るシーンが多かったですけど、合計でどれくらい走りましたか?」という質問を紹介した賀喜さん。

「どれくらい走ったんでしょうね?1~2㎞くらい?2~3㎞くらい?」と悩みつつ「なんか歩数計みたいなのつけておけばよかったですね」と答えました。

さらに「ドレスを着て走るシーンで、車道の真ん中を走ってるんですけど。車道の真ん中をあんな走った事なんてなかったですし、ドレスを着て走る事もなかったので、裾とかも大変で。頑張って走ってて。その時は一生懸命、自分の中の一番速い走りをしてたつもり」だったと振り返った賀喜さん。

しかし「後から見ると、めちゃめちゃ遅いですね、私が走ってるの。スピードが遅くて、あんまり『走ってます!』みたいな感じには見えなかったかな」と笑います。

その上で「でも、とっても素敵に撮っていただいて。羽根も生えるんですよ、私から。綺麗な画だなって、自分なんですけど客観的に思いました」と満足そうな様子でした。

■「走り続ければいつかは飛べる」賀喜遥香、新曲MVに込められたメッセージを読み解く!

続いて、4分24秒の賀喜さんがタクシーの上に立っているシーンで停止します

「ここのシーンから実は私が"ガラスの靴"を履いてて。このタクシーもかぼちゃのタクシーなんです」と説明。タクシーのナンバーもシンデレラにちなんだ「12-00」となっていることを明かします。

さらに「かぼちゃ色の服着て、かぼちゃっぽい帽子被ったタクシーの運転手さんがいらっしゃったんですけど、どこ行っちゃったんでしょう?どこかにいるかもしれないので、ちょっと探してみてください」と呼びかけました。

「このMVで一番伝えたい事って、私が走ってるところに突然パッと出てくる『飛んでみたい?』『それなら走ることだよ』っていうメッセージ」だと言う賀喜さん。

「自分に負けないで、他人に負けないで。走り続ければいつかは飛べるんだよっていうような…」と、賀喜さんなりの解釈を語ります。

その上で「そういう込められたメッセージとかも感じ取っていただきながら、楽しんでいただけたらと思います」と結びました。

■「新たな発見していきたい」楽しい授業に反響殺到でTwitterトレンド入り!

今回の放送に対し、ネット上には「MV解説まじ助かり」「遥香先生と一緒にMVを見ながら、新しい発見やここが大変だった…などの裏話が聞けて、すごく楽しい授業でした!」「MV解説、勉強になりました!この解説を聴いてMVをまた何度も観て新たな発見していきたいです」など多くの投稿が殺到。

一時「#乃木坂LOCKS」というワードがTwitterのトレンド上位にも入りました。

普段、なかなか聞くことのできないMV撮影の裏話や賀喜さんなりの解釈など、貴重な話を聴くことができた今回の放送、終始楽しそうな賀喜さんの様子が印象的でしたね。

改めて、MVを見返したくなったという方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
SCHOOL OF LOCK!「乃木坂LOCKS!」
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210930220000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.