aiko、"恋愛のパワースポット"と呼ばれる事に本音!「岡村さんが結婚するなんてって…」

投稿日:2021/09/29 14:03 更新日:

9月29日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、シンガーソングライターのaikoさんがVTRで出演。曲作りで大切にしている事を明かし、話題を集めました。

スマートフォン

■aikoが曲作りで大切にしている事とは?

「SHOWCASE」で、9月のマンスリーMCを務めるもう中学生さんが、今回はaikoさんと対談。

aikoさんの楽曲についてどうしても聞きたかった事があるというもう中学生さんが、「僕っていつも段ボールにイラストを描いてからネタを作る派じゃないですか」と話すと、aikoさんは思わず大笑い。

もう中学生さんが続けて、「aikoさんはいつも歌詞が先なんですか? 曲が先なんですか?」と質問すると、aikoさんは「私は歌詞が先です」とコメント。

aikoさんは、「歌詞を書いて、とりあえずピアノの譜面台に置いといて、『あ〜作りたいな』と思った時に歌詞を見ながら曲を作るので…。同じ歌詞で5曲ぐらい全然違う曲が出来たりとか」と話すと、もう中学生さんは「毎回、実は5曲ぐらいあるんですか? 一歌詞に…すごー!」と驚きの声をあげます。

また、aikoさんは「それを後で聴いてみて、自分が"ワクワク"したものだけが残る!」と楽曲制作の秘密を明かします。

もう中学生さんは、「最終判断は"ワクワク"…片仮名ですか? それとも平仮名ですか?」と意表をついた質問をぶつけます。

すると、aikoさんは「どっちかな? それ難しい…。日による、今日はSサイズ、今日はLサイズみたいな感じで、"ワクワク"と"切ない"、この2つが選ぶ基準です、私は」と返答。

そんなaikoさんは、「歌い終わった後にスッキリした気持ちと、何かちょっと切ないなって、その曲を書いた時の自分にまた自分がなったりして、キュンってなったりするのが一番大事かもしれないです」と曲作りで大切にしている事を力説。

■aiko、"恋愛のパワースポット"と呼ばれる事に本音!「岡村さんが結婚するなんてって…」

aikoさんはナインティナイン・岡村隆史さんや南海キャンディーズ・山里亮太さんが結婚発表をした直後のラジオ番組で、それぞれ共演。

そうした縁もあり、"恋愛のパワースポット"と言われる事について聞くと、aikoさんは「私が逆にたまたま本当にあのタイミングでラジオに呼んでいただいてて、岡村さんが結婚するなんてっていう…。本当にすごい嬉しいっていう気持ちでした」とコメント。

続けて、「山里さんも、結婚して立ち会うという形をあんな贅沢な…もうただスタジオで泣くっていう、嬉しくて、本当に涙が出るくらい嬉しい」と当時の思い出を振り返ります。

また、aikoさんは「自分が好きなんですよ。自分の事ばっかり書いちゃって、自分で嬉しかった事とか、好きな人に『これ言われなくなかったな』っていう事を言われたりすると…。曲の中では勝手に付き合って別れた設定になっていたりとか」と、歌詞は他人ではなく自分の体験がベースになっている事を明かします。

今回の放送にはネット上で、「スッキリの対談めちゃくちゃおもろかった!もう中とaiko絶対相性良いでしょ…会話和む」「今日のスッキリ、もう中さんとaikoさんの会話めっちゃ癒された」「aiko、今日も可愛かった。もう中さんとの対談、いい空気が流れてて癒されましたぁ」などのコメントが上がっています。

aikoさんが曲作りについて詳しく話すのが印象的でした。

また、もう中学生さんの独特な世界観に戸惑うことなく、aikoさんが逆にもう中学生さんを翻弄する場面があったのも面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.