『事件です!』日向坂46佐々木美玲の見事なコメントに"天才"と絶賛の声続々

投稿日:2021/09/27 11:33 更新日:

9月26日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)で行われた企画は「ソウゾウ脳を見せつけろ!なぞなぞひらめかない女王決定戦!!」。この中で佐々木美玲さんが見事なコメントをする場面があり話題になりました。

日向坂46

■齊藤京子、謎解きには自信あり!?

今回は「ソウゾウ脳を見せつけろ!なぞなぞひらめかない女王決定戦!!」と題した謎解き大会を実施。そこで、以前行なった学力テストで成績の悪かった12名のメンバーがスタジオに集結します。

日向坂46・齊藤京子さんは「(学力テストの)最下位は濱岸ひよりでした」と伝えると、オードリー・若林正恭さんは「その濱岸さんが(別の仕事で)本日お休みということで、お休みの方省いていると…。下位が齊藤京子さんとやんちゃる(東村芽依さん)という事になってるんですよ」とコメント。

続けて、若林さんが「勉強は苦手という事はこの順番になっちゃってるんですけども、ひらめきの方もやっぱり苦手ですか?」と話を振ります。

すると、齊藤さんは「私本当に学力とひらめきってえっと雲泥の差…何て言うんですか?」と何かを伝えようとしますが言葉が出てきません。そこで若林さんが「雲泥の差がちょっとバカ発言になっちゃってますけど…。別物って事ですか?」と優しくフォロー。

齊藤さんは「別物で、私11月に謎解き検定受けるんですよ。時代は謎解きですから」と謎解きなら出来ると自信を見せました。

また、高本彩花さんは「私、すごい反射神経あるんですよ…。頭の回転すごい速いと思ってて、ここにいるの正直おかしいと思って」と不満そうな表情を浮かべます。

■『事件です!』佐々木美玲の見事なコメントに"天才"と絶賛の声続々

謎解きが始まると、齊藤さんは自信を見せていた通り、1位タイで予選を突破。一方で、高本さんは東村さん、佐々木美玲さん、森本茉莉さん、山口陽世さんと共にひらめかない決勝に進出します。

決勝が始まる前に意気込みを尋ねると、佐々木さんは「朝のリポーターもやってるので、ちょっとおバカキャラは消し去りたいんですよ」とコメント。

一方で、高本さんは「5人の中だった一番開花しそうだなという自信があるので、この5人だったら勝てる自信があります」と語り笑みを浮かべました。

しかし、自信満々だった高本さんは、佐々木さんと共に最後の2人に残ってしまいます。そして、高本さんは「オナラばかりする魚って何?」という最終問題に「ブリ!」と答え勝ち抜け。佐々木さんは"初代ひらめかない女王"という不名誉な称号を獲得してしまいました。

そんな佐々木さんに「なりたくないって言ってたもんね、リポーターやってるから」と話を振る若林さん。佐々木さんは「事件です!」とまさかの結果に終わったことを嘆きました。

今回の放送に、ネット上では「リポーターやってるみーぱんの事件ですは返しのキレは天才で草」「若林『リポーターやってるから』、みーぱん『事件です』最後に一番ひらめいた一言残してる笑」「リポーターやってるから最下位になりたくなかったみーぱん 感想を聞かれて『事件です…。』天才だな」などのコメントが上がっています。

最後に若林さんから話を振られて「事件です!」と切り返した佐々木さん。そのやりとりを面白いと絶賛する人が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.