「すごいことが起きました」ナイツ塙、当時28歳の塙がお笑いで稼いだ金額がまさかの...!?

投稿日:2021/09/26 10:03 更新日:

9月25日に、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之さんがYouTubeチャンネル「ナイツ塙の自由時間」を更新。塙さんが20代の頃の自身の給与明細書を提示し、話題になりました。

塙宣之

(画像:時事)

■禁断の企画解禁!ナイツ塙が明かす、お笑い芸人の給与明細

「禁断の企画です!」と口火を切り、動画をスタートさせた塙さん。「俺はほんとは、こういうことはしたくなかったんですけどね」と胸の内を明かした上で、これまでもらった給料の明細書を見せる企画を行うと、今回の動画の内容を説明しました。

2001年に、土屋伸之さんとともにナイツを結成した塙さん。これまで発行された給与明細書は捨てずにとってあるそうで、それによるとナイツがお笑いの給料のみで生活できる様になったのは、2008年の夏ごろだったのだと言います。

その年、レッドカーペット賞をとったことで営業が増え「リアルに言うと、2008年10月分ぐらいの給料から結構入ってきたんで」と明かす塙さん。

今回はそのことも踏まえて、2008年のブレイク以前の給与明細の内容を明かしました。

■「すごいことが起きました」当時28歳の塙がお笑いで稼いだ金額がまさかの...!?

自身の給料を明かす前に、同室にいた感動タイガー・堀江俊介さんに年齢を聞いた塙さん。堀江さんの歳が28歳であることを聞きつけると「俺28歳の時にいくら稼いだのか?」と、自身が28歳だった2007年9月の給与明細書を探し出しました。

すると「あ、これはね...すごいことが起きました」と手を止めた塙さん。なんと、2007年の8月と10月の給与明細はあるものの、間の9月の明細書だけが見当たらないらしく「ということは、9月分の給料が一切なかったってことです」と、その月の給料は"0円"であったことを明かしていました。

これには「マジですか!」「えー...」と、動揺を隠せない同室のメンバー。しかし、同じく28歳の9月にお笑いで8,000円稼いだという堀江さんは「今の所師匠に勝ってますからね!」と、一縷の希望を見出していました。

■塙の成り上がり人生に視聴者感動!「全ての若手芸人に見てほしい!」

その後も次々と給与明細書の内容を明かし、1ヶ月の給料が20,226円だった月や、5,670円だった月などもあったという塙さん。「すごいね。よくこんなのでやってたね」と、我ながら感心していた様でした。

最後に、現在の給与明細も見せて欲しいと懇願された塙さんでしたが「今のやつはマジで...引きますよ多分」と、様々な意味合いで取れる様な返答で濁し「チャンネル登録よろしくね」と、動画を締めくくっていました。

ネットでは「苦労した分、今は高い給料貰ってるんだろうな。それでもなお漫才協会出続けてるのはすごいな」「それでもやり続けることが実を結ぶということを見せていただきました」「0円でも今じゃ日本を代表する漫才師になってるんだからすごい成り上がりですね。若手も希望持てますね!全ての若手芸人に見てほしい!」という視聴者の声が上がっていました。

過去の給与明細書から、これまでの塙さんの努力と苦労が垣間見え、継続することの大切さを感じた視聴者が大勢いたようです。

給料0円の時代を経て現在のナイツが居ることで、諦めないことの重要さがよくわかる動画になっていたのではないでしょうか。

【番組情報】
ナイツ塙の自由時間
https://www.youtube.com/watch?v=oLuE3lUumIs

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.