中居正広、スマホ保護シールを知らなかった!さらに『携帯電話と恋人の取り扱いは一緒』と主張

投稿日:2021/09/26 10:33 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。9月25日の放送では、中居さんが携帯電話と女性の扱い方について語る場面があり、ネットで話題になりました。

青空

■中居正広、スマホ保護シールを知らなかった!

今回中居さんは「中居くんは、スマホの画面に保護シールは貼ってますか?」という視聴者からのお便りを紹介しました。

この質問に「うーん...」と唸り「すいませんとしか言いようがない...」と呟いた中居さん。

ファンの間では機械操作に疎いことで有名な中居さんですが、なんとスマートフォンの画面に貼って液晶を守る"保護シール"の存在も知らなかったのだと明かしました。

「何ですかね?これは...『保護シール』が分かんない」と眉をひそめ「え、それ買ったとき貼ってあるんですか?」と、スマホ購入時に元々貼ってある物なのかと、スタッフに問いかけます。

初めから貼ってあるものではないと説明を受けると「あ、じゃあ貼ってないっすね。貼ったことない。(保護シールが)あること知らなかったです」と、正直に打ち明けていました。

■スマホのヒビ、車の傷は許せない...しかし?

すると中居さんは、おもむろに「スマホの画面にヒビ入ってる女の子、好きじゃないな」と明かしました。

どうやら、スマホの液晶が割れてしまっているのにも関わらず「これでも大丈夫」と使い続けている方が苦手なのだというのです。

同じ"傷"という面で車に傷がついてしまったら、それが少しの傷でもすぐに修理に出すという中居さん。そのため、周りの人にも自分と同じような価値観を求めてしまうらしく「(車の)ボンネット、ちょっとグシャってなって運転してる人とはちょっと知り合えない」と、笑いながら語ります。

さらに「昔はよくいたけどねー!」と懐かしんだ上で「後部座席の窓割れてて、段ボールでなんかガムテープ貼って走ってる人とか。あそこまでいっちゃうと『お前かっこいいな』と思うけど!」と、大笑いしていました。

ネットでは「保護シール中居くん知らなそう」「スマホの画面にひび入ってる人苦手っぽいwww」「中居さんらしいね!」と、保護シールやらスマホのヒビやら、中居さんのトークに納得の声が上がっていました。

■中居正広『携帯電話と恋人の取り扱いは一緒』と主張

番組の最後には「携帯の扱いが恋人の扱いと一緒じゃないか」という、一つの説を語った中居さん。すると、「そんなのあるわけないじゃんかーと思うけど、ちょっと合ってんな...」と、何と自分に当てはまるのではないかと語り出しました。

中居さんは「全く傷付かず、すごく綺麗に使ってる。でも触るの1日に1回か2回。家に忘れても大丈夫。いやいや、何なら2〜3日なくても大丈夫」と、女性の扱いを思わせるかのような口ぶりで、自身の携帯電話の扱いを説明。

さらに「ずーっと充電が100(%)。重っ!『おい、すっげーエネルギーあんなあいつー!』みたいな。今日も100で来んのかよ!ちょっとなんか、具合悪くなんないのかなー?ちょっと今日元気ないけどーみたいな。今日も100かよ!なんで100なんだろうなー...。会ってないから...」と、最後はとうとう携帯を擬人化し、スタッフの笑いを誘っていました。

ネットでは「家に忘れても大丈夫!いつも100〜!!www」「おおーーー、合ってるね(笑)」「上手に例えるね!」と、中居さんの粋な言い回しに、視聴者も思わず笑ってしまったようでした。

スマホの保護シールを知らないというのは驚きでしたが、几帳面な中居さんらしいエピソードが盛りだくさんでしたね。

リスナーの中には、思わず自分の液晶画面のヒビを確認してしまったファンもいたようでした。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210925230000

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.