ハライチ岩井、澤部の家にあったスピッツ『花鳥風月』に感動「なんてセンスのある奴なんだ!」

投稿日:2021/09/17 16:37 更新日:

芸人ハライチの2人がパーソナリティを務めるラジオ番組「ハライチのターン!」(TBSラジオほか)。9月16日の放送では、岩井勇気さんが大好きなロックバンド・スピッツが1999年にリリースしたスペシャル・アルバム「花鳥風月」についての思い出を語り、話題となりました。

岩井勇気

(画像:時事)

■岩井、澤部家に唯一あった「花鳥風月」に感動

デビュー30周年を迎えたスピッツは、スペシャル・アルバム「花鳥風月」にインディーズ盤「ヒバリのこころ」から4曲を加えた「花鳥風月+(プラス)」を9月15日にリリースしたとのこと。

番組冒頭でこのニュースを紹介した岩井さんは、澤部佑さんに「『花鳥風月』ですよ!思い出のアルバムでしょ?」と問いかけます。

続けて「スピッツは何枚もアルバム出してますけど。中学の頃かな?澤部の家に行ったら、この『花鳥風月』っていうアルバムが唯一(あった)!俺、なんてこいつセンスがある奴なんだと思った」と当時の感動を伝え、周囲を笑わせる岩井さん。

センスを感じた理由として「これはね、シングルでリリースされたCDのカップリング曲だけが入ってるの」と説明し「これをチョイスするのか、こいつは!」とさらに澤部さんを絶賛しました。

■「なんてセンスのある奴なんだ!」岩井が澤部をべた褒め!?

澤部さんは、スピッツのアルバムの中から「花鳥風月」を選んだ理由について「ジャケット、すごいオシャレだよね?ジャケ買いしたのかなぁ?当時」とコメント。

すると、岩井さんは「わぁ!こいつ!!なんてセンスのある奴なんだ!」「お前の家に『花鳥風月』があったことと、お前の服のセンスだけはいいと思ってるから」と澤部さんをべた褒めし、周囲を笑わせます。

澤部さんも笑いながら「めちゃくちゃ気持ちよくしてくれるじゃん!」と嬉しそうに相槌を打ちますが、ふと気づいたように「お笑い要素が一つも入ってない!褒めるポイントで!」とツッコミをいれ、さらに笑いを誘いました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「珍しく服のセンスとか褒めてんの可愛いなw」「花鳥風月ジャケ買いはセンス良すぎ」「今日は一段と仲良しな2人が良き」などの声が上がりました。

珍しく澤部さんをべた褒めしていた岩井さん。「なんてセンスのある奴なんだ!」という岩井さんの素直な誉め言葉と、それを聞いた澤部さんの嬉しそうな様子に、ほっこりしたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ハライチのターン!
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20210917000000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.