DJ KOO、次に大ブレイクするミュージシャンを大胆予想!「高橋真梨子の世界観を持ってる」

投稿日:2021/09/13 10:48 更新日:

9月12日、DJ KOOさんのYouTubeチャンネル『KOOTUBE』では、DJ KOOさんの"爆推しの音楽家"として中村月子さんが初登場し、SNSに投稿する際の並々ならぬこだわりなどについて語りました。

DJ KOO

(画像:時事)

■DJ KOO 爆推しの音楽家と初コラボが実現!

今回が初対面という二人ですが、冒頭からDJ KOOさんは「僕、ずっと会いたかったんですよ!TikTokで月子さんを拝見して『うわ!絶対この方に(ゲストに)来てほしい〜!』と思って」と、テンション高めに話し始めます。

DJ KOOさんが「TikTokは、どのぐらい前からやられてるんですか?」とたずねると「今年の2月とかから始めて、もう数ヶ月やってるんですけど、一年も経ってないんですよ」という中村さん。

また、DJ KOOさんが「音が優しいし、いい音なんですよ!特にこのギターの音が。月子さんの歌とギターの音色が、画面から身体に入ってくるんですよね」としみじみ語ったのに対し、中村さんは「なんと…今、涙がこぼれそうなほど嬉しいです」と、感無量の様子でした。

■DJ KOO も思わず絶句!いま大注目の音楽家・中村月子がTikTok にかける熱量がすごすぎる

中村さんは、自身の配信動画について「TikTokって、1分間の投稿なので、その1分にどれだけ旨味を凝縮できるかっていうことにこだわって投稿してまして(カメラ割りの)角度とか(音楽の)入りとか、最後の音の抜き感みたいなのも…」と、相当なこだわりを持って臨んでいることを明かしました。

さらに、より良い動画を追求するがあまり、1つの投稿に対し「40〜50テイクはいつも撮ってますね。夜にはもう(喉が)枯れ枯れで」と語る中村さんに、DJ KOOさんも「えっ…!ちょっと、そこは…ビックリです」と、驚きの表情でコメント。

そしてここから、中村さんのパーソナルな部分に迫っていきます。滋賀県出身で、今年28歳を迎えるという中村さんは、幼い頃から父親の影響でギターと歌が常に傍にある生活を送っていたのだとか。

音楽家として活動をはじめたきっかけについては「父親からのルーツを受け継いで、改めてこの28歳になる年に、昭和の名曲などと向き合ってみたいと思った」と語る中村さんでした。

■DJ KOO、次に大ブレイクするミュージシャンを大胆予想!「高橋真梨子の世界観を持ってる」

そして、DJ KOOさんが「音楽家としてのルーツはいつからですか?」とたずねると、中村さんは「ちゃんと歌い始めて、ステージに立つようになったのが18歳とか20歳くらいなんですけど。その時に、浅川マキさんというシンガーに影響を受けて『彼女みたいな歌うたいになりなさい』って父にも言われたのがすごく印象的だったんですよね」と答えます。

これを受けてDJ KOOさんが、「歌声で言うと、ペドロアンドカプリシャスの高橋真梨子さんとか、そういう世界観を持ってる歌声かな」と話すと、中村さんは「いや〜嬉しい!基本的には声量のあるタイプじゃないので、本当に、日本語の美しい言葉を置くような楽曲が(自分には)向いてるなと思って」とコメント。

また、動画の後半では、DJ KOOさんから「今度、月子さんの配信(コンサート)でも良いので、行かせて(共演させて)ください!ギターでも、DJでもいけますから(笑)」と中村さんへラブコールを送る場面も。

さらにDJ KOOさんは、中村さんのことを「絶対に跳ねますから。なんか、(近い将来に)紅白歌合戦とかにいそうな気がするんだけど」「このテイスト…月子ワールドって(なかなか)ないんですよ!」と大絶賛していました。

DJ KOOさんが選ぶワードのひとつひとつから、中村さんへのリスペクトと、今後への期待感が伝わってきたのではないでしょうか。

中村さんのますますの雄姿はもちろんのこと、DJ KOOさんとの共演も見てみたいですね

【番組情報】
KOOTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=gu3I3ESz4R4

(文:くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.