木村佳乃の子育て論に共感の声!「自分の子供なんだけど…」長澤まさみ、麻生久美子との対談が話題

投稿日:2021/09/12 11:10 更新日:

9月12日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、9月17日公開の映画「マスカレード・ナイト」に出演する女優の麻生久美子さん、長澤まさみさん、木村佳乃さんが登場。木村さんが子育てで大事にしていることを明かし話題を集めました。

木村佳乃

(画像:時事通信フォト)

■「自分の子供なんだけど…」木村佳乃、長澤まさみ、麻生久美子との対談が話題

今回の番組では、長澤まさみさんが「子育てで大事にしてることとかってあるんですか?」と話を振る場面が。

2人の娘を持つ木村佳乃さんは「何かやっぱり子供も自分の子供なんだけど…。ちゃんと人格を持った1人のちゃんと人間だから自分の思いどおりにはならないって言い聞かせてます」とコメント。

続けて、木村さんは「そうしないとね、自分の理想像にはめちゃうとかわいそうだなと思って、そういう風に言い聞かせてます。あと、親も間違えるので間違えたら素直に『すまん!』と謝ります。『ママはさっき間違ってた』と」と子育てで大事にしていることを明かしました。

また、長澤さんが「そうやって言うと(子供は)何て言うんですか?」と尋ねると、木村さんは「『いいよ!』って言われる。『疲れたんだよね』って」と娘も納得してくれると言います。

■木村佳乃、娘と『50回目のファーストキス』で大興奮

映画鑑賞が趣味という木村さんは、とりわけホラー映画が好きとのこと。この話を聞いた長澤さんは「コロナ禍の時も家で自粛しなきゃいけないってなってた時も親子でホラームービー見るのが(好き?)」と尋ねます。

すると、木村さんは「私が録り溜めてるものがあるじゃないですか(娘が)それを勝手に間違えて押しちゃったりして見てたりして」とコメント。

また、木村さんは「でもこれは血のりだよねとか…怖いってなった時にこれは血のりでこの傷は特殊メイクって言ってメイクさんこうやって作ってるから大丈夫なんだって言うと、物語みたいな安心して(見る)」と怖がる時は撮影の裏側を話し安心させるそうです。

「でも映画見るの好きだよ子供たちも。まさみちゃんの山田孝之さんとファーストキスのやつ」と長澤さんが山田さんと共演した『50回目のファーストキス』の話題を出します。

そして「映画館に見に行ったの3人で…。その後もう何回も見てキャーキャー言ってた」と振り返る木村さん。

長澤さんが「やっぱ『キャー』みたいな恥ずかしいみたいな感じ?」と尋ねると、木村さんは「そういうキスシーンとかときめきシーン大好物だから『キャー』とか言って」と親子で大盛り上がりだったことを報告します。

この時、木村さんは娘から「この2人はホントに恋人なの?」と聞かれたそうで「『違うよ』って言って」と物語の役柄と現実の違いを説明したと明かしました。

■木村佳乃の子育て論に共感の声!

今回の放送に対して、ネット上では「木村佳乃さんが語る普段の子育てトークが共感でしかなかった(笑)自分が間違えた時はちゃんと『すまん、間違えた』と謝る。そしたら娘は『いいよ〜』『疲れてたんだよね〜』と返してくる(笑)」「僕らの時代で麻生久美子と木村佳乃と長澤まさみを見てたら陽の気がたまってきたきがする」「この番組は友達とのおしゃべりを聴いているみたいで、なかなか人に会えない中のコロナ禍にとってもありがたい」などのコメントが上がっています。

木村さんが娘と一緒に見た長澤さんの恋愛映画に興奮したというエピソードを微笑ましく感じた人は多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.