益若つばさ「離婚(の話)になっちゃうんだけど...」苦笑いで語り出したアノ過去「本当に人生が辛すぎて」

投稿日:2021/09/12 9:24 更新日:

9月11日に更新された、モデル・益若つばささんのYouTubeチャンネル「益若つばさTsubasaMasuwaka」では、YouTuberのゆきりぬさん、佐藤ノアさんとのコラボ企画を実施。失恋して落ち込んでいるというゆきりぬさんの話から"失恋活動"についてトークを繰り広げました。

益若つばさ(画像:時事通信フォト)

■ゆきりぬ、7年続いた恋愛にピリオド

7年間お付き合いをしていた彼とお別れをしたというゆきりぬさん。

今回は、そんなゆきりぬさんの経験から、失恋をした際にどのように落ち込むのか、どうやって次の恋愛に向けてのモチベーションを保つのかなどといった失恋にまつわる『失恋活動=失活』について、3人でトークを繰り広げました。

傷心中のゆきりぬさんですが、実は最初はあまり実感がわかず、他のYouTuberとのコラボで恋愛の話をする際も「あ、自分意外と大丈夫なんだ!」と思っていたのだと言います。

しかし、いざ夜一人になってみると気分が落ち込んでしまうというゆきりぬさん。

これには益若さんも佐藤さんも「夜はね、ダメなのよ!夜はね、人間を喰うの!」「夜って長いんだよねー」と、口を揃えて同意していました。

■益若つばさ「離婚(の話)になっちゃうんだけど...」苦笑いで語り出したアノ過去「本当に人生が辛すぎて」

そんなゆきりぬさんは、最近では中国語の勉強を始めたり、塗り絵をするためにカラーペンを購入したりと、新しいことにチャレンジしているのだと言います。

「(勉強を)やる時間があるから、考える時間がちょっと減って、メンタル的にも良かった」と前向きに話すゆきりぬさんに、離婚経験のある益若さんは自身の経験談を語りました。

「離婚(の話)になっちゃうんだけど...」と苦笑いしながら語り出した益若さん。自分の離婚前後のことを思い返し「本当に人生が辛すぎて、私がしたことはよく寝る(こと)」と、当時自分がしていた行動を明かしました。

当時益若さんは、「寝てる時が1番幸せ」だと思っていたようで「いっぱい寝て明日になれば、昨日が過去になるってずっと思ってて。この今、今日のこの気持ちが全て過去になって笑える日が来るから、早く明日になれって毎日...」と"睡眠"がその時益若さんのメンタルを支えていた唯一のものだったのだと告白。

さらに益若さんは、その時洋服のデザインなどを書き起こしたりコラージュをしたりと、何か物を作ることに没頭していたのだと言います。その時に「物作りが好きなんだ」という自分の思いに気づいた益若さんは、その経験を生かして自身のファッションブランド『EATME(イートミー)』を設立。

益若さんは、離婚をきっかけに好きなことや物に時間や資金を投資したことが今の自分のやりたいことにつながっているのだと語りました。

そんな益若さんは、同じく自分のブランドを作りたいというゆきりぬさんに「めっちゃチャンスだと思うよ。その気持ち」と語り、背中を押します。これを聞いたゆきりぬさんは、「がんばります!」と前向きに答えていました。

■等身大の失恋トークに視聴者感激の嵐!

また、動画では、ゆきりぬさんの胸の内を探ったり、次の恋への思いを問いかけたりと、まさに恋愛一色に。ゆきりぬさんの思いを受け止め、その一つ一つに益若さんと佐藤さんが真剣に答えていきました。

ネットでは「ゆきりぬちゃん、こんなにも頼もしくて優しくて可愛くて保護者にもなってくれるお友達がいるからきっと大丈夫ね」「今自分の人生について考えて頑張っていこうとしているゆきりぬちゃんは本当にすごいと思うし、見てる女の子に希望や勇気を与えてると思う!」「マジで今同じ状況すぎて共感でしかなかった...。ほんとに元気付けられた...!!ありがとうございます!」と、視聴者からのさまざまなコメントが並んでいました。

ゆきりぬさんと似たような経験をしたり、今まさに同じ状況下だったりと共感できる部分が多かった分、彼女たちの等身大の失活トークに胸を打たれた視聴者が多かったようです。

【番組情報】
益若つばさTsubasaMasuwaka
https://www.youtube.com/watch?v=hQvUkJ7eUuE

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.