吉沢亮、あの俳優にオイシイところを持ってかれた!?『青天を衝け』で危惧していたこと…

投稿日:2021/09/10 13:43 更新日:

9月10日放送の「あさイチ」(NHK総合)では、NHK大河ドラマ「青天を衝け」で主人公・渋沢栄一を演じる吉沢亮さんがVTRで登場。「青天を衝け」でオイシイところを持っていかれたと感じた瞬間を明かして話題になりました。

吉沢亮

(画像:時事通信フォト)

■吉沢亮、あの俳優にオイシイところを持ってかれた!?『青天を衝け』で危惧していたこと…

今回のスタジオゲストはNHK大河ドラマ「青天を衝け」で土方歳三役が話題の町田啓太さん。同作で主人公・渋沢栄一を演じる吉沢亮さんはVTRで登場し、池田屋事件のシーンで披露した町田さんの殺陣について語ります。

吉沢さんは「ちょうど僕は楽屋でモニターで見てたんですけど、あまりにもかっこよすぎて喜作と『どうやって土方に勝つ?』みたいな『土方出てきたらこれ、土方に持ってかれるね』みたいな感じになって『どうっすか』みたいな会議を2人でしてましたね」と渋沢喜作役の高良健吾さんと作戦会議を開いたそうです。

そして「何ともなりませんでした。持ってかれました全部」という吉沢さん。華麗な殺陣を披露した町田さんにオイシイところを全部持っていかれたと感じていると明かしました。

また、吉沢さんは、町田さんとの共演で最も印象深いシーンとして、栄一と土方が故郷について語る場面を挙げました。

このシーンについて、吉沢さんは「『どの時代もやっぱり地元が一緒ってなると、いきなり仲間だと思っちゃうもんなんだね』みたいな話を彼としてて確かになって、やっててすごくテンション上がったし」とコメント。

続けて、吉沢さんは「土方っていうそんなに近くはないけど、どこかこいつ信頼できるなっていう空気感を持ってる男と何か謎の友情というか。2人だけの特有の空気感みたいなものが生まれた、すごく良いシーンだったなって思いますね」と町田さんとの共演を振り返りました。

■町田啓太、吉沢亮の演技に痺れる「印象的で楽しかった」

一方で、町田さんも「すごく好きなシーンで吉沢君が演じている渋沢栄一だからこそ、僕も距離感を詰められるというか」と同じシーンが印象に残っているそうです。

そんな町田さんは「そういうところもあったし、すごい台本上で読んでいるよりも一緒にお芝居をさせてもらうと不思議な空気感になって。本当にシンパシーを感じている感じが僕もお芝居をやっていて感じて、ちょっと鳥肌が立つぐらいすごく印象的で楽しかったシーンです」と痺れるほどの感動を感じたと言います。

また、土方を演じてみた感想について「最初、お話を頂いた時に土方歳三でということで、やっぱり僕ももちろん存じ上げていましたし、多くの方が知っている。そして、人気のある人物でもあると思いましたし、今までも数々の方たちが演じてこられてもいるので、僕なりの土方歳三像を何か今回『青天を衝け』で演じさせてもらえたらいいなという思いで」という町田さん。

続けて「逆にプレッシャーはもちろんあったかなと思うとあったんだろうなと思うんですけども、それよりもワクワクするというか。楽しみがすごく勝っていて、何か演じさせてもらうのが楽しみでしょうがありませんでした」と楽しみながら土方を演じたことを明かしました。

■『青天を衝け』の裏話に「胸熱」の声

今回の放送に対して、ネット上では「吉沢くんのインタビューのワイプに町田くんて画面が美で埋め尽くされてて言葉にならないエピソードも胸熱…」「町田くんだ。カッコいいよね。青天を衝けの土方さんいいよね。そして吉沢くんからのメッセージ。朝からイケメンだらけ」「吉沢さんが、町田さんの土方歳三について語るの、グッとくる」などのコメントが上がっています。

同じシーンで特別な感情を抱いたという町田さんと吉沢さん。ファンには、そのエピソードが貴重なものとなったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.