「嘘はやめてください」宮迫博之、フェイク記事に憤り…真相を告白!?テレビ局には謝罪「こちらのミスなので…」

投稿日:2021/09/10 9:50 更新日:

9月9日、宮迫博之さんのYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』では、『関西コレクション』の映像使用について報道された内容に対し、自身の言葉で否定しました。ファンも気になっていた内容だけに、多方で話題になったようです。

宮迫博之

(画像:時事)

■宮迫博之、関コレ映像使用の真相を告白!?

先日、『関西コレクション』に出演した宮迫さんは、それに関連した記事の中で事実と異なる記述があったということで、今回の動画を撮影するに至ったそうです。

宮迫さんは、「『関コレ』に出た映像が、テレビ局や新聞等、メディア各所に配られるというか『使っていいですか?』という流れで使われるんですけども、ある記事で僕が(映像の使用について)NGを出してると…」と話し始めます。

記事の内容としては、『関コレ』での宮迫さんの出演シーンの映像を使いたいと申し出たテレビ局に対し、宮迫さんサイドがNGを出したので、映像が使えなかったと書かれていたそうです。

これについて宮迫さんは「これは全く違う話で、まずNGなんて出すわけがないんですよ!」と一蹴します。

「バンバン出してほしいのに、そんなわけがないんですよ」と少しおどけて見せながら「真相を言いますと、テレビ局から『使っていいですか?』という連絡が、関コレ伝いに僕らにも来ていたんですけど、出演の後も撮影をしてまして…本来は『使っていいですか?』に対しての返答を、すぐにしないとダメだったんですって。それが2〜3時間後に気付いて、慌てて返したんですけど、その時にはもう手遅れで」と語る宮迫さん。

さらに「『返事がないから使えない』という流れで、僕の映像が使えなかったんですって…もうめちゃめちゃ『うわ〜!』ってなったんですけど。本当はものすごい使ってほしかったのに。とんでもないです、NGなんて出すわけがないですから!もうバンバン使ってください」と力説していました。

■「嘘はやめてください」宮迫博之、フェイク記事に憤り…テレビ局には謝罪「こちらのミスなので…」

ここで、撮影スタッフから「こちらの対応が遅れてしまったのは、大変申し訳ないです」と補足が入り、宮迫さんも「そこに関してはこちらのミスなので『使いたい』と言ってくださってたテレビ局のみなさん、本当に申し訳ありません」と真摯に頭を下げていました。

さらに、スタッフから「一点、訂正させて頂くと、記事では『深夜まで連絡がなく、結局NGになった』ってことになってるんですけど、そんなことはなくて、2〜3時間の話なので…」と改めて説明が入ります。

また、宮迫さんは自身について「ネガティブな記事を書かれやすいタイプなので、そういう記事も多いんですけど、ほぼほぼ(事実と)違うので…」「いろんな記事がありますけども、100(パーセント)嘘はやめてくださいね」と話していました。

■動画を観たファンから「ありがたい」「頑張って」と温かいコメント多数

ひと通りの説明が終わったあと、宮迫さんは「こうやって、弁明であったり説明できる場所がYouTubeでは作れるので、こうやって喋れますけど。でもこのチャンネルを見てなかったら、記事だけを信じてる人が山ほどいますから…それは本当にマイナスだし、悲しいことなので、やめていただきたい」と改めて語りました。

ネット上では「こうして説明してくださる場があることが、ファンにとってもありがたいです」「不謹慎だけど、すぐ記事のネタになる宮迫さんは面白いです。色々書かれて大変だけど、頑張ってください!」「話題になれる人って最高!そんな感覚でいいのでは?」などの声が上がっていました。

ファンからの温かいコメントの数々から察すると、宮迫さんは常に「注目される人」であるのかもしれません。記事の内容によってはファンも心を痛めることはあるようですが、宮迫さんが元気に活躍し続けてくれることを喜ばしく思う人はとても多いようです。

【番組情報】
宮迫ですッ!【宮迫博之】
https://www.youtube.com/watch?v=1Xl-mFTmEwU

(文:くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.