霜降り・せいや、明石家さんまとの「最悪のスタート」向上委員会の楽屋で言われた強烈な一言を激白

投稿日:2021/09/07 11:24 更新日:

9月6日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこさんとまひるさんがゲストとして登場。まひるさんが霜降り明星・せいやさんに嘘をついていたことを明かし話題を集めました。

せいや

(画像:時事通信フォト)

■霜降り・せいや、明石家さんまとの「最悪のスタート」向上委員会の楽屋で言われた強烈な一言を激白

今回、ガンバレルーヤ・まひるさんは、霜降り明星・せいやさんにどうしても伝えたかったことがあるそうです。

そこで、まひるさんは「せいやへのウソを告白…私、ゆりやんの??でした事件」と題したクイズを"霜降りミキXITメンバー"に出題しました。

トップバッターとしてミキ・昴生さんは「ゆりやんの姉妹でした!」と回答すると、せいやさんは「親天才芸人やん!」とツッコミを入れます。

不正解が続いたタイミングで、霜降り明星・粗品さんが「ゆりやんがせいやのことを好きだと言ってる期間があったんですよ。そん時のことですね」とヒントを出すと、せいやさんは「このゆりやんの恋愛のくだり何年やんねん!」と、肩を落としました。

続けて、粗品さんが「『(さんまの)向上委員会』もそれで出れてんからありがたいやろ」とポジティブに捉えますが、せいやさんは「あれで出れて最悪のスタートでさんまさんと会ってんから。あの何でも許してくれるさんまさんがゆりやんと俺の絡みオチなさすぎてもう楽屋で『もうあれええかもな!』って(言った)」と明石家さんまさんにダメ出しされたことを明かします。

■ガンバレルーヤ・まひる、ゆりやんの手下になった理由とは?

クイズの正解は「せいやへのウソを告白…私、ゆりやんの手下でした事件」というもの。ゆりやんレトリィバァさんの手下になった理由について、まひるさんは「まさにゆりやんがせいやさんのこと好きだった時に毎日私はゆりやんから相談を受けてたんですよ」とコメント。

まひるさんは「せいやさんに『私(ゆりやん)と付き合ったら未来は明るいですよ。何もかもうまくいって、もうすごいことになりますよ』って言って欲しいって半泣きで頼まれたから」とゆりやんさんに懇願されていたそうです。

続けて、まひるさんは「分かったって言って、お仕事ご一緒した時にせいやさんにそれ言ったら、せいやさんが怯えた顔で『ゆりやんの手下か!』」とせいやさんに疑われたと言います。

この時、突然せいやさんの手相を見て「これはもうすぐ結婚しますね。近くにいます」と言ったまひるさん。あまりにも露骨に物を言ってきたため、せいやさんは気づいたということです。

当時を振り返り、まひるさんは「ホンマは手下でした」と、あの時嘘をついたことを改めてせいやさんに謝罪しました。

■ガンバレルーヤ・まひるのエピソードに反響

今回の放送に対して、ネット上では「ゆりやん、粗品さんからのせいやさんだったもんね笑手相見れるんですは怖すぎる」「ゆりやんとの恋愛のくだり何年やんねんしぬ、あのくだりだいすきなので何年でもやってくれ」「ミキとせいやちゃん中心だけど今日面白いw ガンバレルーヤかわいい」などのコメントが上がっています。

ゆりやんさんの手下になったというまひるさん。「私手相見れるんですよ!」と言ってせいやさんの手相を急に見始めたエピソードに笑ってしまった人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/corner/f0082690

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.