櫻坂46菅井友香、レコメン卒業発表で涙…一番の思い出聞かれ驚きの回答!?周囲も思わず「ちょっと待って」

投稿日:2021/09/07 11:03 更新日:

オテンキ・のりさんと櫻坂46・菅井友香さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「レコメン!」(文化放送ほか)。9月6日放送回では、菅井さんが番組からの卒業をサプライズ発表し、話題となりました。

菅井友香

(画像:時事)

■菅井友香「のりさんから卒業します」サプライズ発表にのり驚愕「そんな感じで卒業発表することってある!?」

この日の放送では2017年から番組内のコーナー「りんくま・めがへるつ」を担当してきたモデルの久間田琳加さんが9月一杯でコーナーが終了することを報告しました。

このサプライズに「『りんくま・めがへこむ』だよ。ごめん、今これが精一杯だな、俺。あんまりにもショックで…」と衝撃を隠し切れない様子ののりさん。

すると菅井さんが「そんなのりさんに私からじゃあちょっと"告白"を…」と話を切り出します。

「ちょっと待ってください。そんなことあるんですか?そぉんなことってある?何?」とのりさんが動揺する中「実は私、菅井友香。のりさんから卒業します!」と発表する菅井さん。

「ちょ…どういうこと?斬新すぎて結構呆気に食らってるけど…何ですか?」と戸惑うのりさんに対し、菅井さんは「9月を以て私も『レコメン!』月曜Wパーソナリティを卒業させていただくことになりました」と改めて説明しました。

このサプライズ発表に、のりさんは「そんな感じで卒業発表することってある!?」と驚愕し「えっ、菅井さんも9月いっぱいなの?」と尋ねます。

「はーい、そうなんですよぉ。寂しいんですけど」と明るく答える菅井さんに対し「いやちょっと待って。ダブルで(卒業発表が)来るかね、しかし」と動揺が収まらないのりさん。

「菅井さんのお知らせって言うから、新曲の解禁とかそんな感じかと思って普通にしてましたよ」と、完全に意表を突かれたことを明かしました。

■菅井友香、レコメン卒業発表で涙…一番の思い出聞かれ驚きの回答!?周囲も思わず「ちょっと待って」

驚きもさめやらぬ中、一旦気持ちを落ち着かせるために曲をかけようと提案するのりさん。

「生きるとは変わること」という歌詞について「その意味を今ならちょっと理解できるかな」と紹介し、菅井さんが選んだ欅坂46「二人セゾン」をかけます。

「今日は明るく行こうと思ってた」と言う菅井さん。その言葉通り、曲をかける前は明るく振舞っていましたが「二人セゾン」を聴いているうちに様々な想いが込み上げ、思わず泣いてしまったようです。

曲が終わると「すいません、ちょっと…涙が止まんなくなっちゃって」と声を震わせながら謝罪しました。そんな菅井さんに「思い出したらいっぱい出てくるだろうけど、今一番覚えてることって何?」と尋ねるのりさん。

すると菅井さんは「このスタジオでパーティーしたことです」と答えました。「お寿司とかハンバーガーとか美味しい奴をいっぱい…」と振り返り「(コロナ禍前の)あの時だからこそやっていただけたんだなって思うと懐かしいです」と語る菅井さん。

そんな菅井さんに対し、のりさんも「肉寿司を前にした菅井さんの笑顔って、もう忘れられない」とコメントします。

その上で「待って、菅井さん、ちょっと待って。一番の思い出が"食べ物"って…それが4年半で一番?」とのりさんが問題視すると、スタジオは笑いに包まれました。

■「寂しくなるけど長い間お疲れ様!」突然の卒業発表にファンも騒然!反響殺到でTwitterトレンド入り

今回の放送に対し、ネット上には「ゆっかーレコメン卒業かあ、寂しくなるけど長い間お疲れ様!のりさんのボケ倒しに振りまわされるゆっかー可愛かった(笑)」「ゆっかーの二人セゾンの曲紹介からのイントロって流れが鳥肌すぎて何度も聴いてる…どれだけ泣かせるん…」「ゆっかーレコメン卒業か…9月いっぱいしっかり聞きます」など多くのコメントが投稿されていました。

その結果、Twitterでは「#レコメン」や「#二人セゾン」といったワードがトレンド入り。やはり突然の、しかもダブルでの卒業発表に驚きと寂しさを禁じ得ないという方が多いようでした。

放送後、番組の公式Twitterに掲載された手書きのメッセージで「感謝の気持ちを込めて、最後までがんばりき」と綴った菅井さん。そんな菅井さんの想いも受け止めて、残り僅かな放送回、改めて聞き逃す事はできないと感じた方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
レコメン!
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210906230000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.