乃木坂46賀喜遥香「桃子さんの笑顔が忘れられなくて」卒業する大園桃子との貴重な舞台裏エピソードを告白!

投稿日:2021/09/03 10:51 更新日:

ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FMほか)内で、乃木坂46・賀喜遥香さんが4組の副担任を務めるコーナー「乃木坂LOCKS!」。9月2日放送回では、大園桃子さんとの舞台裏エピソードを明かし、話題になりました。

大園桃子

(画像:時事 セブン&アイ・ホールディングスの「セブンマイルプログラム記者イベント」より)

■賀喜遥香『I see...』披露中に「桃子さんのことが好きだ!」実はサプライズだった!?

今回の放送では、8月21日~22日に行われた「真夏の全国ツアー2021」の福岡公演について振り返りました。

2日目に行われた「大園桃子卒業セレモニー」について「はるちゃんが『桃子さんのことが好きだ!』と叫んでいたところですごく感動しました」というリスナーからのメールを紹介します。

これは賀喜さんがセンターを務める楽曲「I see…」の披露中に起こった出来事。大園さんへの愛を叫ぶ賀喜さんにファンも大いに盛り上がった場面です。

「そうなんですよ、私も、あそこの煽りをどうしようかなってずっと考えていた」と話を切り出す賀喜さん。

「ライブが始まってから『ここの煽り、ちょっと変えても良いですか?』って相談しに行って」とマネージャーに相談して元々予定していた文言から変更し「半分サプライズ」だったことを告白しました。

■賀喜遥香「桃子さんの笑顔が忘れられなくて」卒業する大園桃子との貴重な舞台裏エピソードを告白!

「『I see...』の披露を終えて帰ってきたら、3期生さんの曲披露で桃子さんがスタンバイされてて」と、ステージ裏で大園さんとすれ違ったという賀喜さん。

その際、大園さんから「えぇ、今の桃子にだったの?ありがとう!」とお礼を言われ、ハイタッチを求められたことを明かしました。

「うわぁ、嬉しい!と思って。もうその時の桃子さんの笑顔が忘れられなくて」と幸せそうに振り返った賀喜さんは「桃子さんの笑顔って、色んな人を笑顔にできるし、本当になんかもう…混じり気のない素敵な、澄んだ笑顔というか。本当に素敵だなと思った」と語ります。

さらに「桃子さんの言葉も綺麗っていうか、全部に嘘がない感じっていうか、真っ直ぐな優しさが直に伝わったライブだなと思いました」と振り返った賀喜さん。

「最後まで本当に輝いていらっしゃって大好きだなって。最後の最後まで大好きだなって思っちゃいました」と噛み締めるように大園さんへの思いを語りました。

■「桃子愛がすっごい伝わってきた」絆を感じさせるエピソードに反響続々!

今回の放送に対し、ネット上には「iseeの時の煽りはかっきーからスタッフさんに急遽提案してくれたんですね!それを聞いて喜んでハイタッチしにくる桃子さん可愛い」「乃木坂ってホントいいグループだなぁ」「桃子愛がすっごい伝わってきたよ…素敵な先輩後輩関係だ」など多くのコメントが投稿されていました。

賀喜さんと大園さんの仲の良さが伝わってくるエピソードは実に印象的でしたね。

普段はなかなか聞くことのできない貴重な舞台裏について知る事ができ、改めて乃木坂46の絆の強さに心を動かされたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
SCHOOL OF LOCK!「乃木坂LOCKS!」
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210902220000

(文:こじこじ)/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.