NMB48渋谷凪咲、最後の1期生卒業に危機感と決意「私が立ち上がるべき時が来た」

投稿日:2021/08/31 11:31 更新日:

NMB48渋谷凪咲さんの公式YouTubeチャンネル「なぎちゃんネル」。8月30日に更新された動画では今後のグループへの危機感と自身の決意を語り、話題となりました。

渋谷凪咲

(画像:時事)

■渋谷凪咲、最後の1期生卒業に危機感と決意「私が立ち上がるべき時が来た」

動画冒頭「NMB48の危機が訪れてます」と話を切り出す渋谷さん。

8月31日に開催される卒業公演を以て、白間美瑠さんが卒業する事を紹介し「もうNMB48から1期生の方が皆さん居なくなるという大事件が明日、起ころうとしています」と危機感をあらわにします。

「NMB48にとったら大きな事で。何故かというと、グループを今まで作り上げてきてくださった皆さん、1期生の方が1から土台を作ってくださったじゃないですか。そういう方が居なくなるってなると、もうその人たちから受け継いだ人らしか残らなくなる」と説明する渋谷さん。

「だからこう何て言うか…子孫たちでこのNMB48って言う村を守り抜かなきゃいけない」「その人たちの魂を受け継いだ者たちが、その人たちの歴史とかをちゃんと、また後世に私たちも伝えていかなきゃいけない」とNMB48が現在置かれている状況について語ります。

そんな状況について「『大丈夫なのか?』って言う不安もすごくある」と心の内を明かしつつも「NMB48第2章が始まるんです。本当の第2章が。そしたらもう私が重い腰を今回、上げさせていただきます」と宣言。

その上で力強く「私が立ち上がるべき時が来たんだな、と。すごく実感しております、今」と決意を語りました。

■渋谷凪咲「夢を抱いてる」センターへの想いを明かす

これまで"NMB48の顔"として活躍してきた白間さんが卒業した後、渋谷さんは「NMB48の"センター"って、『この人がセンターだ!』って確立した人が居なくなる」という点に危機感を感じていると明かします。

「正直、私はセンター向きかというと、そんな感じがしない」「2番手、3番手で自由にしながらも、ちょっと(センターを)支えて引っ張ってってるぐらいがちょうどいい」と自己分析する渋谷さん。

センターに対する意欲についても「前までは正直、一切なかった」と告白します。

その理由について「センターに居ても緊張するだけやし、笑顔が取り柄やのに、その笑顔も引きつり倒して、自分の魅力とかも全く出ないやろなって思ってて。センターよりも2番、3番に居れてたらなと思ってた」と赤裸々に語りました。

しかし、白間さんの卒業が近づくにつれ「自分の気持ちがそんな事言いながらも、ちょっと揺らいで来てて。センターになる…なりたいって。今の自分なら立てるんじゃないかなとも立ちたいなとも思って来てる」と心境に変化が起こりつつあることを打ち明けます。

「自分がセンターになって、インパクトのある面白そうな、キャッチーな曲とかを秋元(康)さんにもし頂けて『恋するフォーチュンクッキー』じゃないですけど、そんなぐらいキャッチーに皆さんに歌ってもらえるような楽曲ができたらなぁ」と考えるようになったそうです。

そして「夢を抱いてる」とセンターへの意欲を明かしました。

■「第二章を引っ張っていくなぎちゃんが楽しみ」渋谷凪咲の決意にファンから反響続々!

今回の動画に対し、コメント欄には「なぎちゃんはちゃんとその時その時の考えや1つ上を目指してる気持ちをちゃんと伝えてくれるから、ずっと魅力的」「凪ちゃんは温かくて穏やかでふわふわしてるけど実はすごく芯があって努力家で、かっこいいアイドル」「今思ってる事を聞けて嬉しいです。センターのなぎちゃんが見たいし、NMB48の第二章を引っ張っていくなぎちゃんが楽しみです」など多くのコメントが投稿されていました。

卒業する白間さんから「なぎちゃんが居たから、卒業しても大丈夫やなって思えた」「なぎちゃん、これから頼んだで」と言う言葉を掛けてもらったという渋谷さん。そんな先輩の想いをしっかりと受け継ごうと決意する姿が印象的でしたね。

普段、バラエティ番組で見せる笑顔とのギャップを感じさせる姿に心を動かされるとともに、NMB48が迎える第2章への期待がますます高まったという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
なぎチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=w5fE35Jbkwo

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.