香取慎吾「上を向かせてくれた」パラリンピック開会式への思い告白!ファンも感動「一緒に応援します!」

投稿日:2021/08/25 18:07 更新日:

8月24日、新しい地図・香取慎吾さんが自身のTwitterを更新。東京パラリンピック開会式を終えての思いを投稿し、話題になっています。

香取慎吾

(画像:時事)

■ファンも一緒に応援!

香取さんが投稿したのは、8月24日に行われた、東京パラリンピック開会式の感想。

国際パラリンピック特別親善大使を務めている香取さんは、「こぼれる涙に上を向いた」「下を向いてしまう時間の多い今」「上を向かせてくれた #Paralympics #tokyo2020」「開幕です」と、パラリンピックの開会式がもたらした影響をコメント。

選手たちへの応援をファンに呼びかけました。

この投稿にファンからは、「パラリンピックの開会式を初めてリアルタイムで見て、感動しました」「やっとこの日を迎えられて感無量」「慎吾ちゃんたちのおかげで、パラスポーツや選手のことを知ることができました」「一緒に応援します!」と、熱い思いが寄せられています。

香取さんの活動によって、パラリンピックへの思いが強まったファンも多い様子。

これから始まる熱い戦いから、目が離せませんね。

(文:秋川りす子)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.