МAX・NANA「何か女装したやつ」夫が島茂子(城島茂)の振り付けを担当していたことを明かす!

投稿日:2021/08/22 16:25 更新日:

8月21日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)では、МAX・NANAさんがゲストとして登場。NANAさんの夫が城島茂さんの振り付けを担当したことがあると分かり話題になりました。

ライブ

■МAX・NANA「何か女装したやつ」夫が島茂子(城島茂)の振り付けを担当していたことを明かす!

NANAさんは2016年にダンサーのCHINOさんと結婚しています。

今回の番組では、TOKIO・松岡昌宏さんが2人の馴れ初めを尋ねると、NANAさんは「元々MAXのバックダンサーをやってもらっていて、それでお付き合いし始めたんですけど」とコメント。

続けて「今はコリオグラファーって言って振り付けの方を…。そうです。城島さんの振り付けもやりました」と明かしたNANAさん。松岡さんは「城島の振り付け!?あいつ踊ったことあるんすか?」と驚きの表情を浮かべます。

NANAさんによると「何か女装したやつ」と城島さんが島茂子名義で歌った松岡さんの主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」の主題歌の振り付けをCHINOさんが担当したとのこと。

そして、話は戻り、CHINOさんとの馴れ初めについて、NANAさんは「周りのダンサーさんたちのリーダー格でみんなをまとめてて、すごい信頼されてる感じがあって…。ちょっとキュンキュンしちゃって。あの人すごいいいな」とCHINOさんに惹かれるようになった理由を語ります。

しかし、周囲からあまり近づきすぎないように言われていたNANAさん。

ツアー中の打ち上げの席で、CHINOさんの横に座り接近していったそうで、NANAさんは「私がもう好きになったっていうのは私すぐメンバーに言うので、アシスト状態で」と他のメンバーの助けも借りてCHINOさんに近づいていったことを明かしました。

■博多大吉、NANAと連絡先交換をしなかった理由とは?

一方で、博多華丸・大吉の博多大吉さんは以前、NANAさんから連絡先の交換を誘われたものの、それを断ったことを告白。

NANAさんが「それがちょっと私はショックで」と伝えると、大吉さんは「かっこ悪いと思ったんですよ。圧倒的に僕売れてなかったから…。MAXのNANAさんの連絡先知ってる。俺これで満足しちゃうというか、僕ごときがもう教えることはできないですみたいな」と連絡先を交換しなかった理由を説明します。

この時は、有吉弘行さんもいて有吉さんも連絡先をNANAさんに教えなかったとのこと。

NANAさんは「有吉さんと大吉さんとビビる大木さんと私といたグループが端っこの席で…。大吉さんと有吉さんだけ断れられて、大木さん教えてくれた」と気を遣って大木さんだけ連絡先を教えてくれたことを明かしました。

今回の放送に対して、ネット上では「城島さんの女装言うな島茂子さんじゃwまさか戯言の振り付けがNANAさんの旦那様とは」「こんなところでNANAさんとCHINOさんの馴れ初めを聞けるとは」「MAX・NANAさんの旦那さんが島茂子の振り付けをしていたとは!?」などのコメントが上がっています。

NANAさんの夫・CHINOさんが島茂子の振り付けをやっていると知って驚いた人は多かったのではないでしょうか。松岡さんも非常に驚いたようで、その様子も印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.